冴えない男の人生を激変させた『働き方3.0』とは?

 

西村敏です。

 

このページでは、

 

  • 23歳童貞が女子大生・保育士・看護師・ビールの売り子・イベントコンパニオン…etc、と付き合えるようになった恋愛術
  • 一部上場企業を辞めて、雇われなくても生きていけるセミリタイア生活をした話
  • 心から笑い合って、困ったときは助け合って、同じ目標に向かって進んで達成感を味わって、っていう『一生の友』と仕事をする人生
  • なぜ、『人を楽しませる力』を身に付けると好きなこととビジネスが融合でき、楽しくお金も稼いでいくことができるのか?
  • 『働き方をどう変えれば生き残れるのか?』、その具体的な方法

 

みたいな話をしていこうと思います。

 

これからお話する内容は、
ちゃんと読んだら、
ガラッと人生が変わるレベルの知識だってことがわかります。

 

 

それでは早速、本題に入っていきましょう。

 

 

生まれ変わるほどのインパクト

 

現在私は、「笑い・笑顔が人に及ぼす力」を研究しながら、
ビジネス・人間関係改善・人間成長をメインに教えています。

 

その中で良くテーマになるのが

 

『これからどう働いていけば(生きていけば)いいのか?』

 

なんですね。

 

 

と言うと、
「そういうタイトルの本、最近よくあるよね(笑)」
と思うかもしれませんが、
そういう本とは次元の違う話をこれからしていきます。

 

なのでここからは『働き方3.0』と呼ぶことにしましょう。
(↑なんか、似た様なタイトルの本ありましたね(笑))

 

 

実際に、その『働き方3.0』を知った人たちは、

 

  • 年収がもうすぐ1億円に届きそう
  • 新築マンションの最上階角部屋に住めるようになった
  • 気の合う友人が増え、パートナーも途切れなくなった
  • 自信がついてやりたいことができるようになった
  • 仲間を集めて笑い合いながら仕事ができるようになった

 

なんて人生が変わっていきました。

 

いやー、『働き方3.0』すごいですねー。

 

 

あるお客さんなんかは、
最初出会ったときは、
目がどよーんと濁っていて、
ボソボソっとしゃべってて、
「僕の人生もう終わってます」って雰囲気出してて、
ちょっと大丈夫かなーって感じだったんですよ。

 

でも、何とか変わりたいって言ってくれたんで
『働き方3.0』教えることにしたんですが・・・

 

 

最終的には、
いつのまにか髪型がおしゃれツーブロックになったし、
バッグや洋服が変わって、背筋もピンっと伸びて自信もついたし、
なんか周りからいろんな相談を受けるようにもなったらしく、
友達の転職相談に乗って大企業への転職を成功させたりしてました。

 

ちょっと変わりすぎですよね(笑)

 

 

これからお金を稼いでいきたいって人にも
ビジネスを教えることがあるんですが、
稼げるまでの時間が1年とか3か月とか1か月とか差はあるものの、
だいたいお客さんの60%は稼げるようになってくれたりします。

 

もちろん、すでにビジネス持ってる人にもアドバイスしてて、
月収120万円になった人とか、集客数3倍になった人もいて。

 

ノウハウ自体は同じなんですけどね。

 

『働き方3.0』で人が変わると、
ノウハウって最大限の効果を発揮してくれるみたいで。

 

 

私も『働き方3.0』のおかげで、
一部上場企業を辞めて起業できるまでになれました。

 

年収は2000万円以上はまだ未経験なんですけど
(私の師匠は「今年は1億ですね~」とか言ってますけどw)、
会社員時代に欲しいと思っていた

 

お金に余裕があって、
平日も週末も関係なく旅行や帰省など好きな時に行けて、
住む場所も好きなところに自由に選ぶことができて、
気の合う仲間と楽しく仕事をしながら過ごす、

 

みたいな生活を手に入れることができたんですね。

 

 

それぐらい『働き方3.0』には
人生をガラッと変える威力があるんですね。

 

まさに、一生モノのスキルです。

 

 

じゃあ、私がどのようにして『働き方3.0』を作るに至ったか?
をこれからお話していきます。

 

ちょっと関係ない話に思うかもしれませんが、
最後にちゃんと話が繋がるので、
とりあえず楽しみながら読んでもらえればと思います。

 

 

 

23歳童貞

 

私は大学を卒業して社会人になっても
「年齢=彼女いない歴」なモテない男でした。

 

いわゆる童貞ってやつですね。

 

女の子と手を繋いだのなんて、
小学校のキャンプでマイムマイム(←知ってる?(笑))を
踊ったときが最後なんじゃないかってくらいでした。

 

 

もちろん、コンプレックスなワケですよ。

 

早く卒業したいなって思ってるワケです。
(当然、周りには童貞ってことを隠してましたよ(笑))

 

 

なので、早く彼女を作りたくて
友人や会社の同期に
「合コンしてくれ!」と頼みまくってました。

 

 

それでまぁ何度か合コンやるわけですけど、
ホントマジでモテなかったんですよね。

 

なんかもう合コンの最中から会話に入れないし、
メールとか交換してこっちから連絡しても
返信なしで無視されるなんて当たり前でした。

 

 

で、そんなときに何を考えてたかって言うと、

 

「無視する女も最低だし、
合コンちゃんと盛り上げない幹事もホントダメだな。」

 

って思ってたんですよ。

 

 

会話を振ってもらえるのが当たり前。
盛り上げてもらえるのが当たり前。
女の子との関係もスムーズに進めてもらうのが当たり前。

 

 

こんな奴、モテるわけないですよねー(笑)。

 

自分が女子だったら、
合コンで真っ先にナシ判定してますw

 

 

まぁ、女の子に嫌われるだけだったらまだよかったんですが、
(い、いや、良くないけどw)

 

こんなことしてると、男の幹事にも嫌われ始めるわけです。
「アイツがいると盛り上がらねーな。呼ぶの辞めよう。」
って感じで。

 

 

おかげで私は合コンに呼んでもらえなくなりました。

 

 

しかしある日、私の人生を変える出来事があったのです。

 

 

 

「座ってるだけなら居る意味ねーぞ!!」

 

合コンに呼んでもらえなくなったものの、
ナンパなんてする度胸はなかったので、
当時の私にはどうにか合コンしてもらうしかありませんでした。

 

そこで、また「合コンやってくれ!」と頼んだら、
ある友人からこんなキツイ言葉をもらいました。

 

ーーーーー

 

あのさ、合コンではさ、
こっちはまず盛り上げるのに必死なの。

 

なのにお前はスッと座ってるだけで
そんなの居る意味ねーんだよ!

 

合コンきたいなら、
相手の女の子を喜ばせるために、
トークでも一発芸でもファッションでも
何でもいいから武器持ってこい!

 

何もせず自分だけラクしてモテようとするな!

 

相手を楽しませたら、
勝手にモテるようになるから。わかったか?!

 

ーーーーー

 

めっちゃキレられてるー(笑)

 

まぁ無理もない態度で参加してましたからね。
むしろここまで言ってくれる友人に感謝でした。

 

 

そして最後に、ラストチャンスをもらったんです。

 

恋愛トーク術や笑わせる方法なんて本を読んだり、
ファッション雑誌を読んで研究したり。

 

 

そのとき私は気づいたんです。

 

初めて「誰かを楽しませよう」って気持ちで行動していることに。

 

 

それまでの私は、
車やギャンブル、旅行など、
自分が楽しむためだけにお金を使っていました。

 

それしか知らなかったんです。

 

 

でも、誰かを楽しませようって気持ちで動いてみて、
ラストチャンスの合コンは大成功できたんですね。

 

 

ハット被っていって、
「ハト出しまーす!」って言って、
自分の両手でハト作って出してみたり(←くそスベりましたw)、

 

2次会行くってなったら
率先して店予約したり、

 

今までだったら絶対やらなかったようなことをやれてました。

 

 

そしたら、

 

「今日メッチャよかった!それなら次も呼んでやる(笑)」
と男メンバーにも言ってもらえるようになったし、

 

「オシャレだし、一緒にいて楽しかった!今度ご飯でもどうかな?」
と女の子と方から誘ってもらえるようになったり、

 

想像以上にうまくいって、自分でもビックリしましたね。

 

 

誰かを楽しませるために行動するってすごい効果だったんですよねー。

 

 

そんな経験を通して、思ったことがあります。

 

 

 

楽しませる=最強の世渡り術

 

お笑い芸人とか歌手とかって、
世の中の人を楽しませることが仕事ですよね。

 

彼らってのは、
「人を楽しませる」
ただそれを極めることで
数万人のお客さんを集めたり、
数千万円~数億円の収入を貰えています。

 

 

もし仮に、ライブ会場とかで
「私と(プライベート携帯の)LINE交換しましょー!」
なんて言ったらすごい人数が押し寄せそうですよね。

 

もう、めっちゃモテるじゃないですか(笑)

 

まぁ、モテてるってのとはちょっと違うかもしれないですけど、
それだけ人が集まったらパートナーは選び放題だし、
気の合う友人を作るなんてのは難しいことではないですよね。

 

 

でも実際そこまでじゃなかったとしても、
こんな風に「人が集まる人」になれたら、

 

ビジネスでうまくいくなんてカンタンだし、
恋愛でパートナー作るときもいい人選べるし、
気の合う仲間と趣味や仕事を楽しむこともできるし、

 

ガラッと人生変わっちゃうわけです。

 

 

そうなったらいいですよねー。

 

 

じゃあその「人が集まる人」になる方法が、
人を楽しませるようになるってことなんです。

 

それは別にお笑い芸人並みに面白いことしなくても、
合コンとかお客さんとか趣味のコミュニティが
盛り上がるくらいで十分うまくいくんですね。

 

私がスベりながらも合コン盛り上げてうまくいったように。

 

 

「自分には人を盛り上げるなんてムリ・・・」
って思うかもしれませんが、
人を楽しませるって盛り上げるだけじゃありません。

 

飲み会で注文を取るとか、
コミュニティの集まりに差し入れ持っていくとか、
周りの人の変化(服とか髪型とか)に気付いてあげるとか、
そんなんでもいいんですね。

 

だってそれで、
周りの人は笑顔になるじゃないですか。

 

 

しかも、だいたいそういう人って周りから好かれてますよね。

 

私の師匠のコミュニティにも
「お菓子おじさん」と呼ばれる方がいて
毎回セミナーでお菓子を差し入れしてくれるんです。

 

そのセミナーは30人とかいるんで、
お土産も結構な量だし金額になるはずなんですが、
本当に毎回持ってきてくださるんですね。

 

遅刻してでも持ってきますからね(笑)

 

 

でも言うほど毎回お菓子持ってくるって意外と簡単じゃなくて、
参加している人の好みとか、毎回違うものにしなくちゃとか、
持ってくるとしたらいろいろ考えるわけじゃないですか。

 

それでもやってくださるわけで、
すごい気配り力というか人間力あるなーって思うんです。

 

 

で、みんなから
お菓子おじさん!お菓子おじさん!っていじられるんですけど(笑)、
なんだかんだみんなにメッチャ愛されてるんですよね。

 

 

こんな感じでも全然いいんですね。

 

 

周りを楽しませたり盛り上げたりするってのは、
笑いを取ったり騒いだりするだけじゃありません。

 

いろいろな形があるんですね。

 

 

そういう楽しませる形を探せる人間力が大事ってことです。

 

 

 

全てを手に入れる方法

 

つまり、誰かを楽しませるためにお金を使う、
これが『働き方3.0』なんです。

 

誰かを楽しませるために行動するってのは、
お菓子とかプレゼントとかを買うだけじゃなくて、
自分を成長させるためでもあります。

 

 

たとえば、

 

ビジネスしてお金を稼げるようになれば、
パートナーや子供のために使えるお金が増えて
家庭内を盛り上げることができるし、

 

会話術を勉強すれば、
初対面の人との会話でも盛り上げることができて、
今からでも新しい友人をつくることができるし、

 

高い目標を持ち続ける人間的な強さがあれば、
同じ価値観を持つ仲間たちと高いゴールに向かって、
楽しく仕事をし続けることができるし、

 

・・・etc

 

となることもできるワケです。

 

 

そしたら、お金も人間関係も心の安らぎも
全部手に入れることができますよね。

 

 

それに、周りを楽しませるってことは、
自分の周りの人がいつも笑ってるってことじゃないですか。

 

周りの人が笑顔だったら、
それだけで自分の楽しくなれると思うんですよね。

 

 

ここで試しに、ちょっと頭の中に、
親、兄弟、友人、お世話になってる人、パートナー、などなどを
思い浮かべてみてください。

 

読みながらだと思い浮かべにくいって場合は、
目をつぶって思い浮かべてみてもいいですよ。

 

人数は少なくても多くてもいいので。

 

 

・・・、思い浮かべました?

 

 

そしたら今度は、
頭の中で思い浮かべた一人一人を”順番に”
満面の笑顔に変えていってください。

 

 

一人一人が順番に笑顔になっていって、
あなたの頭の中にはたくさんの周りの人の笑顔があるはずです。

 

 

なんか、ほっこりしてきませんか?

 

 

そういう笑顔に囲まれた
温かくて安心感のある雰囲気の中で
人生過ごしていけたらいいですよね。

 

 

私もそういう人生を生きていきたいって思うし、
私の周りに人にもそういう人生を生きてもらえたら、
どんどん笑顔の人が増えていくだろうなって思ってます。

 

 

そうなるために、
『働き方3.0』をいろんな人に教えてるんですね。

 

 

これからの時代は
仕事もどんどん無くなるし、
給料も年金も下がっていくし、
自分ひとりの力でどうこうできる世界ではなくなります。

 

人を楽しませる力ってのは本質的で、
どんな仕事にも、どんな人間関係にも、使えます。

 

 

人を楽しませる力を身につければ、

 

起業して自分で仕事を作れるようにもなるし、
どんな仕事でもできる自分にもなれるし、
仕事でお客さんを笑顔にさせることもできます。

 

今の友人とさらに仲良くなることも、
新しく気の合う友人をつくることもできます。

 

最愛のパートナーを見つけることもできます。

 

こうやってすべてを手に入れられるんですね。

 

 

そうなる方法が『働き方3.0』なんです。

 

 

私は最終的には、
人を楽しませるスキルを持った人で集まって、
なんかイベントとか大人の修学旅行とか
そんなのできたらいいなって思ってます。

 

みんなが人を楽しませるスキルで、
楽しませ合いながらワイワイできるわけですから
楽しくないわけないですよね!

 

 

人を楽しませるスキルでビジネスできるようになった人を集めて、
そのときはまぁみんな年収数千万レベルだと思うので、
100人くらいがお金出しあったら10億くらいは集まると思うんで、
それでなんかできたら面白そうですよね。

 

ビジネスメンバーで企画を引っ張って、
ビジネスしてない人もサポートとかで入ってもらったら、
それもそれでメッチャ楽しいでしょうし、
新しい出会いや新しい笑顔を広げていけそうですしね。

 

 

そうやって楽しいことやるためにも
一人でも多くの人に『働き方3.0』を
さらに詳しく伝えたいって思ってます。

 

 

ここまでの内容でも、
十分人生をガラッと変えるほどの話です。

 

『人を楽しませる』
この意識を持って行動できる、
これは一生モノのスキルです。

 

 

私にそれを教えてくれた1億円師匠が、
参加募集「2018年5月頃まで」の期間限定で、
『働き方3.0』を楽しく教えてくれるメール講座(無料)を開催中です。

 

買ってから3日後のMacをぶつけた話とか、いろいろ面白いですよ(笑)。

 

 

届いたメールを
サラッと読み流すだけでも、
意識が激変するはずです。

 

⇒⇒ 参加型無料メール講座:ビジネスメルマガ

 

 

私も登場するんで、ではまたメール講座でお会いしましょうね。