やりがいのある仕事とお金を両方選べる道を進もう!時間も人間関係も満たす人生へ

やりがいのある仕事とお金を両方選べる道を進もう!時間も人間関係も満たす人生へ

 

今回の記事では『仕事においてお金とやりがいのどっちを選べばいいか?』の答えをあなたが出せるようなヒントになる内容をお伝えしていきます。

 

やりがいのある仕事とお金を両方選べる道

 

仕事選びにおいては、お金とやりがいだけじゃなくて時間や人間関係を重要ですよね。

 

 

ですが、人生においてこれらの優先順位を決めるというのは難しいものです。

 

何を優先したら正解なのかってわかりませんよね。

 

私も以前は何を優先しすべきか悩んでいました。

 

 

私がこのお金・やりがい・時間・人間関係、仕事において何を優先すべきか?という悩みを解決できたのは

 

【どれを選ぶか?ではなく全てを選べる道を創る!】

 

という選択をするようになってからでした。

 

 

お金とやりがいはどっち?という問いの答えは人それぞれ違います。

 

 

ですが、この記事を読み終わったときには、あなたがこれから仕事や人生に対してどう取り組んでいけるかが見えているはずです。

 

 

というわけでこれから、やりがいのある仕事とお金を両方選ぶ方法をお伝えしていきます!

 

 

それでは、スタートです!!

 

目次

 

  • お金とやりがいのどちらかしか選ばないなら幸せにはなれない
  • お金もやりがいも時間も人間関係も全部選ぶことができる
  • お金もやりがいある仕事も両方選べる第三の道を創っていける働き方

 

 

お金とやりがいのどちらかしか選ばないなら幸せにはなれない

 

「やりがいある仕事とお金はどっちを選ぶべき?」のように、何かを選択しなければならず、かつどっちを選んだらよいか迷ってしまう場合、私はよく『仮定思考』という考え方を使います。

 

仮想思考

 

『仮定思考』とは

 

「やりがいある仕事を選んだら人生どうなるかな?」
「お金を選んだら人生どうなるかな?」

 

実際に選んでみたと仮定して自分の人生を想像してみる考え方です。

 

 

しかも、どうなるだろうなぁ〜?とフワッとした感じではなく、ガチで想像してみるんです。

 

「想像」というより「想定」という言葉使いの方が適切かもしれません。

 

 

すると、どっちを選ぶべきかというのは自然と見えてくるんですよね。

 

 

というワケで、実際に次の3つケースを選んだ場合を想定してみましょう。

 

あなたも、自分の場合を想定しながら読み進めていくと最後に自分の中で答えが出やすくなりますよ!

 

  • 1.お金を選んだ場合
  • 2.やりがいのある仕事を選んだ場合
  • 3.時間・人間関係を選んだ場合

 

 

 

1.お金を選んだ場合

お金を選んだ場合

 

仕事において給料や待遇などお金面を優先して選ぶとしたらどうなるでしょう?

 

給料が良いってことは、ある程度仕事もキツイし残業もある会社を選ぶことになるかなと思います。(仕事も楽で給料が良い会社なんて人気過ぎてなかなか入れないので)

 

 

実際に私の友人にお金で仕事を選んだ人がいたので、その人に話を聞いてみたらこんな生活でした。

 

いつ休日出勤があるかわからないし、土日も夏休みもお正月も休みが取れるか分からない状態が毎日続くから、将来結婚して家族ができても家族との時間はほとんど取ることはできないよ。

 

毎日の仕事も休む暇がないほど忙しくて、会社内での仕事がほとんど私に集中するようになってしまい、なんで自分ばかり?と毎日イライラするし。

 

確かに給料は良いから、周りの友人に比べると倍以上は貰ってるけどね。

 

だけど、使う暇すらないから友達とも遊べず、最短で半年に1回会えばいい方かなって感じ。

 

 

友人の話を聞いて、自分もお金で仕事を選んだら同じようになるんだろうなと思いました。

 

 

んじゃ、お金で仕事を選ぶ人生を歩みたい?

 

 

そう聞かれたら、自信を持って「NO!」と言いそうだなと、お金で仕事を選ぶ人生を想像してみて感じました。

 

 

ということは、あまりお金で仕事を選ぶ人生は正解ではなさそうです。

 

 

 

2.やりがいのある仕事を選んだ場合

 

では、やりがいで仕事を選んだ場合はどうなるでしょう?

 

 

やりがいのある仕事を選んだ人を調べてみると、2パターンに分かれていました。

 

 

ケース@:やりがいのある仕事を選んで、まとまった収入が得られない。

やりがいを選んで収入減

 

もしこんな人生になったら、どうなるでしょう?

 

お金が無さ過ぎて、服はユニクロやGUのセール品しか選べず、美容室は1000円カットでただ切ってもらうのみ、外食なんて贅沢の極みで、出掛ける先は近所のスーパーか公園に行くだけ。

 

旅行は行けず、実家に帰省するのが旅行代わり。

 

 

こういった人生が不幸というワケではないと思います。

 

つつましく暮らしていく中で、家族との思い出や一緒の温かい時間を過ごして幸せを感じることだってできるはずです。

 

 

ただ、周りの友達が「ハワイに旅行に行ってきたよ!」「最近新しい車を買って!」なんて話しているのを聞かされているときは、正直つらくなってしまうと思いました。

 

 

やりがいのある仕事をすることで、仕事への充実感は得られると思います。

 

ただ、その裏で家族が辛い思いや我慢をさせてしまうというのもまた苦しいと思うんです。

 

 

 

ケースA:やりがいのある仕事が激務

やりがいで激務

 

やりがいのある仕事って人気職業だったりするので、激務でもブラックとは言わずに働くケースが多いです。

 

実際、やりがいのある仕事に就けたら、ちょっと無理しても仕事しちゃうと私は思います。

 

だって、仕事が楽しいワケですからね。

 

 

でも、人間の体力ってそうそう何年も続くワケではありません。

 

 

やりがいのある仕事で激務をこなしている人は、だいたい2〜5年くらいでカラダを壊します。

 

 

私が以前働いていた会社でも(やりがいはないけど激務だった(笑))、2年目・3年目くらいでカラダをおかしくしたり精神的にうつになったりする同期が何人かいました。

 

 

仕事もやりがいさえあればいいってワケじゃないなと想像してみて感じました。

 

 

私は仕事も大事だけど家族や自分の時間も大事にしたい。

 

そう思うんです。

 

 

 

3.時間・人間関係を選んだ場合

仕事で時間・人間関係を選ぶ

 

んじゃ、時間や人間関係を優先して仕事を選べばどうでしょう?

 

いろいろ調べてみると、なんか仕事がつまらなくなっちゃいそうだなと感じました。

 

 

というのも、こんな声が多かったからです。

 

今は以前の職業と違い、全く忙しくなくのんびりしています。

 

ですが、あまりにも仕事がなさすぎるのと、以前働いていたときのような仕事に対するやりがいや仕事をした後の達成感みないたものが全くなく、つまらないと感じるようになりました。

 

今の会社は、仕事的には、楽で(残業は絶対にない。)、仕事がないときには、何をやっててもOKという会社です。

 

また、現在、習い事をやっていてその面にも優遇されています(定時後だと間に合わないのでいつも30分早く退社させてもらっているのです)。

 

給料も仕事の内容の割にはそこそこ貰ってます。(但し賞与は、夏、冬とも0.5ヶ月ぐらいです)

 

待遇的には、文句はないのですが以前の仕事と比べると給料面、仕事のやりがいを比較してしまうと転職しようと考えます。

 

 

仕事に対して「ただ楽して稼げればいいや〜」と考えている人だったら、緩い会社でもいいかもしれません。

 

 

ですが、「お金とやりがい、どっち?」と考えてこの記事を読んでいる時点で、あなたは多かれ少なかれ仕事にやりがいを求めているんだと思います。

 

仕事にやりがいを求めているとしたら、ただ仕事がなく楽な会社に行っても自分の存在意義に疑問を感じて嫌になってしまうと思うんです。

 

 

私も仕事にやりがいを求めています。

 

だから、ただ楽なだけの仕事なんて自分じゃなくてもいいなと思っちゃうし一生はやりたくないなと思います。

 

半年くらいの休憩期間ならバイト感覚でやるのもいいけどね(笑)

 

 

 

転職しても繰り返しになる

転職の繰り返し

 

仕事選びでお金・やりがい・時間・人間関係のどれを選ぶかの想定をするためにいろいろ調べていて気付いたことがあります。

 

それは、「転職しても繰り返しにハマる」ということです。

 

 

結構多かった意見が、

 

「一度やりがいのある仕事をしていて激務でカラダを壊し楽な仕事に就いたけど、つまんないからやっぱりやりがいある仕事に転職し直そうと思ってる。」

 

というモノです。

 

 

これ、結構ヤバいなぁと私は感じました。

 

 

というのも、やりがいのある仕事に転職し直したら、また激務の仕事でカラダを壊す可能性が高いからです。

 

しかも年齢を重ねて体力も落ちていたりします。

 

 

確かに一度経験したから次は大丈夫!というのもありますが、5年大丈夫でも10年20年大丈夫である保証はどこにもありません。

 

もしまたカラダを壊してしまったら、次は大きな病気をしてしまうかもしれないのです。

 

 

 

お金を選んでもダメ、やりがいを選んでもダメ、時間や人間関係を選んでもダメ、転職してもダメ。

 

想定したら全部ダメになりました・・・。

 

 

こんなときに私が考えるのは、

 

「んじゃ、他の道はないのか?」

 

です。

 

 

というワケで、新しい道を考えてみました。

 

これからお話する内容は、実際に私が今歩んでいる道のお話です。

 

 

 

 

お金もやりがいも時間も人間関係も全部選ぶことができる

お金もやりがいも時間も人間関係も全部選ぶ

 

私は以前、「お金とやりがいどっち?」問題に対してこう考えていました。

 

「お金かやりがいのどちらかを選ぶしかない」のだと。

 

 

でも、冷静に考えてみると不思議な疑問が湧き上がりました。

 

「なぜ、片方しか選べないという前提があるのだろう?」

 

 

そこで気付いたんです。

 

「あれっ!?両方選ぶという選択肢もあるんじゃね―の!?」

 

って。

 

 

この気付きがあった瞬間に私の考えは変わりました。

 

やりがいのある仕事とお金どっち?って人生は二択ではないぞ、と。

 

第三の道が必ずあるはずだ!と。

 

 

私は考えが変わってから、働き方を考え直すことにしました。

 

 

まず考えたのはコレでした。

 

 

 

自分の本当に欲しいモノに正直になる

お金もやりがいも人間関係も全部選べる

 

私は仕事をしていく上で、お金も欲しいし、やりがいも欲しいし、良い人間関係にも囲まれたいし、仕事以外の時間も大切にしたい、と思っています。

 

 

欲張りだと思われるかもしれない。

 

普通に周りの人にこんなこと言ったら「何甘いこと言ってんの?現実みなよ。」と冷めた目で言われてしまうかもしれない。

 

 

でも、本心では全部手に入れたいんです。

 

人生が充実するって自分が手に入れたいモノや環境を手に入れていくことじゃないでしょうか?

 

 

何が欲しいか?は人それぞれだと思います。

 

あなたにもお金・時間・人間関係・健康などなど、欲しいモノはありますよね。

 

 

ちょっと、あなたの欲しいモノを頭の中で想像してみてください。

 

 

欲しいものは何でもいい。

 

 

ただ、その理想を追い求めようとする姿勢が第三の道を創っていく、理想の人生を作っていくことになると思うんです。

 

 

あなたも、ここで30秒でいいので時間を取って、自分が本当に欲しいモノを想像してみてください。

 

そして、その欲しいモノが手に入った未来をリアルに想像してみてください。

 

 

もしお金が欲しいとしたら、

 

  • あなたの財布にはどのくらいの現金が入っていますか?
  • どんなものを躊躇なく買えるようになっていますか?
  • 理想の収入で子供や親にどんなことをしてあげたいですか?

 

 

こうやって、欲しいモノに正直になる。

 

そして、欲しいモノから逆算してどんな仕事を選ばばいいかを考えたとき、私はどんな仕事をやればいいか見えてきました。

 

 

 

仕事に何を求めるか?ではなく、自分が欲しいものを得られる仕事を選ぶ

 

すると、仕事の選び方が変わるんです。

 

目の前にある出来そうな仕事の中でどれが一番いいかな?という選び方ではなくなります。

 

 

『自分の欲しいモノが手に入る仕事はどれか?』

 

という選び方になるんですね。

 

 

今その仕事が自分にできるかどうかは関係ありません。

 

いいんです。今できなくたって。

 

これからできるようになればいいだけですから。

 

 

『自分の欲しいモノが手に入る仕事はどれか?』

 

という視点で仕事を選んだとき、「お金とやりがいどっち?」という悩みは消え去ります。

 

 

だって、どっちも手に入るんですから!

 

 

「欲しいモノを手に入れるという理想を叶えるために、今まで出来なかった仕事ができるようになっていく」

 

これも仕事のやりがいの1つだと思うんです。

 

 

 

お金もやりがいも選べる人生が目の前に無ければ作ればいい

 

求人情報を見たり転職エージェントに相談したりしても、お金・やりがい・時間・人間関係などあなたの欲しいモノが手に入る仕事がなかったとしたら。

 

新しい道を自分で作ればいいんです。

 

 

起業してもいいし、副業してもいいし、ダブルワークでもいいし、田舎に引っ越してもいい。

 

とにかくどうやってできるか?を考え抜いてみる。

 

 

もし思いつかなかったとしても、考えるだけで今後の人生のヒントは得られるはずです。

 

 

私は会社員をしながら副業して、後に起業しました。

 

第三の道を自ら切り開き、欲しいモノを手に入れる人生を歩むことができているのです。

 

 

こんな風に言うと私がスゴイみたいになりますが、そうではありません。

 

実は、第三の道を創るための方法が優秀だっただけなんです。

 

 

そこで最後に、あなたも第三の道を創っていける働き方をご紹介して終わろうと思います。

 

 

 

お金もやりがいのある仕事も両方選べる第三の道を創っていける働き方

起業という道

 

会社員をしながらでは、お金もやりがいも時間の自由も欲しいだけ得ることができない。

 

私がそう気づいたときに選んだのは『起業』でした。

 

 

とはいえ、『起業』といっても、いきなりリスクを背負ったりは出来ませんよね。

 

私もそう思っていました。

 

 

だから、リスクが低い起業方法はないかなと会社員の頃に探しました。

 

実際に、FX・株式投資やネットワークビジネス、不動産投資などにチャレンジしたりもしました。

 

でも、どれも上手くいかなかったんです。

 

 

そのときに知ったのが『インターネットビジネス』でした。

 

 

 

低リスクで始める『インターネットビジネス』での起業・副業

インターネットビジネスで起業

 

『インターネットビジネス』はパソコン1つでどこでも出来るビジネスモデルです。

 

ブログやウェブサイトを作ってしっかりと仕組みを構築すれば、しばらく働かなくても収入が止まることはないし、好きな時間に働いて好きな時間に休むことができます。

 

どんな人にお役に立つようにビジネスをしてもいいし、どんな商品を扱うかもあなたが決められます。

 

 

あなたが「ニキビで悩んでいる女性を救ってあげたい!」と思っていて、キレイな肌の女性を増やすことがやりがいなのであれば、その仕事を自分で作ることができるのです。

 

 

「インターネットで完結するビジネスなんて、相手の顔も見えないしなんか怪しい。」

 

という方もいらっしゃいます。

 

 

でも、実際に私はお客さんから

 

「悩みにこれほど寄り添ってくれる人はこれまでいませんでした」
「西村さんのウェブサイトを見て心が軽くなりました」
「もう人生終わりで自殺しようと思ってましたが、西村さんのメルマガを見て思いとどまることができました。」

 

というメッセージをいただいたことがあります。

 

 

直接顔を見れなかったとしても、相手の気持ちを汲み取り、相手のお役に立つことは十分可能なのです。

 

お客さんから「ありがとう!」と言われ、毎日感謝メッセージが届く。

 

これだけでも本当に大きなやりがいを感じています。

 

 

インターネットビジネスのやり方については、ここでお伝えすると長くなりすぎるので『ネットビジネスは何から始める?初心者にわかる専門用語ナシ解説!』をご覧いただくとして、お金・やりがい・時間・人間関係を手に入れる仕事として選択肢の1つに考えてみると良いのではないかと思います。

 

仕事にやりがいを求めているあなただからこそ、インターネットビジネスを選んだとしても、お客さんに喜ばれながら成功していけるはずです。

 

 

 

まとめ|やりがいのある仕事とお金を両方選べる道を進もう!

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

 

今回の記事「やりがいのある仕事とお金を両方選べる道を進もう!時間も人間関係も満たす人生へ」では

 

  • お金とやりがいのどちらかしか選ばないなら幸せにはなれない
  • お金もやりがいも時間も人間関係も全部選ぶことができる
  • お金もやりがいある仕事も両方選べる第三の道を創っていける働き方

 

の3つに分けてお伝えさせていただきました。

 

 

まとめると、

 

  • 1.お金・やりがい・時間・人間関係、どれか1つしかない仕事では納得できる人生を送るのは難しい
  • 2.自分の本当に欲しいモノに正直になり『自分の欲しいモノが手に入る仕事はどれか?』という視点で仕事を選ぶと「お金とやりがいどっち?」という悩みは消える
  • 3.本当に欲しいモノを得るために起業という道も選択肢に入れよう

 

という内容でした。

 

 

 

私は自分の本当に欲しいモノに正直になり、新たな情報を集め始めてから起業という道を見つけました。

 

そして、自分に合う仕事と働き方を作ることができました。

 

 

仕事にやりがいを求められる人は人生全体でも達成感と楽しさのある時間を過ごしていけるだと思っています。

 

 

あなたがこれから、欲しいモノが全て手に入るやりがいのある仕事で生きていけることを祈っております。



【スマイルマーケティングクラブ特別無料会員募集中!】

スマイルマーケティングの中の1つ、”バリュープロデュース”を伝授するメール講座付き限定無料プラン

顧客から「お金を払いたい!」と言われてしまうバリュープロデュースのヒミツとは?


『バリュープロデュース伝授講座の一部』

  • やりたいことをやらない方が楽しく成功していける理由
  • なぜ自動化を後回しにした方が長期的に安定した成功が手に入ってしまうのか?
  • 笑いが増殖!ビジネスで儲かれば儲かるほど 周りに笑顔が増えてしまうスマイルマーケティング理論
  • 終わりなき情報バーゲンセールの始まり。 情報に価値の無い時代に価値を生み出す バリュープロデューサー業という仕事


今ならどなたでも無料で参加出来ますので、この機会にぜひご参加ください。

→詳しくは今すぐこちら