これから一人でネット起業する人の成功するお金の流れの作り方

これから一人でネット起業する人の成功するお金の流れの作り方

 

あなたはこれからどんな風に一人ネット起業で成功していきたいですか?

 

一人ネット起業の成功イメージ

 

スマホを持つ人が増え、常時インターネットに接続している人が増えた今、一人でネット起業して成功しやすい環境になりました。

 

まだまだスマホの所有率は伸び続けています。

 

 

ということは、これからさらにスマホを持ち、常時ネットに繋がる人が増えてくるということです。

 

一人でネット起業する人がより成功しやすい環境になっていくでしょう。

 

 

そうしたチャンス溢れる中でこれからあなたが一人でネット起業していくときに、成功するために重要なことの1つが『お金の流れ』です。

 

起業して成功している人は、ただお金を稼ぐだけでなく『お金の流れ』を作り、お金が流れている場所に自分を置くからこそお金が稼げているのです。

 

 

そこで今回の記事では、「これから一人でネット起業する人の成功するお金の流れの作り方」をお伝えします。

 

 

最後までお読みいただくと、一人ネット起業で成功する『お金の流れ』の作り方がわかり、お金で失敗せずに起業人生を送っていけるようになります。

 

 

それでは早速、始めていきましょう!

 

 

目次

 

  • 一人ネット起業が成功するお金の流れステップ1:自己投資に使う
  • 一人ネット起業が成功するお金の流れステップ2:スキルを磨きながら稼ぐ
  • 一人ネット起業が成功するお金の流れステップ3:ビジネスに投資してお金の流れを増やす
  • まとめ

 

 

 

一人ネット起業が成功するお金の流れステップ1:自己投資に使う

起業のお金の流れを起こすためにまず使う

 

人生の最も大切な基本法則の1つに

 

『自分が相手にしたことが返ってくる』

 

というモノがあります。

 

 

例えば、「人に優しくされたかったらまずは自分が人に優しくしなさい」って、子供の頃に一度は言われたことがあると思うんです。

 

 

そういえば、私が会社員時代、『自分が相手にしたことが返ってくる』を痛感したこんな経験をしました。

 

会社員時代の私は、いっつも愚痴を言っていました。

 

「上司の指示がコロコロ変わり過ぎてマジでウザすぎ!」
「一緒に仕事してるアイツ、マジ仕事が出来なさすぎ!」
「ウチの会社、ムダな仕事多すぎじゃね?」

 

こんなことを言っていたとき、周りには同じように愚痴を言う仲間が集まっていました。

 

「わかる!うちの部署なんてさ・・・」
「そうそう!アイツ、マジ仕事できないよな!」

 

こうやって愚痴を言い合うことが当たり前になっていました。

 

 

そんなある日、人生を変えるために起業したい!と思った私は、同じように起業を志す仲間とお酒を飲んで過ごしていました。

 

私は、起業を志す仲間といても、いつものように愚痴を言ってしまっていました。

 

 

そこで仲間から強烈な一言をもらいました。

 

 

仲間:「お前さ、そんな愚痴ばっかり言ってるから周りにそんな奴らが集まるんだよ!俺の周りにはそんな愚痴ばっかりいう奴いないぞ!」

 

私:「えっ・・・!?」

 

仲間:「てか、聞いてるこっちがイライラしてくる。そしたら前向きな気持ちがある人は普通はお前と距離を置きたくなってくるぞ。」

 

私:「あっ・・・、教えてくれてありがとう(泣)」

 

 

その日から私は、愚痴を言うのを辞め、前向きな言葉を使い、些細なことでも「ありがとう!」と感謝するようにしました。

 

 

すると、本当に周りから愚痴を言う人が少なくなり、些細なことにも「ありがとう!」と感謝し、笑い合って過ごせる人が周りに増えていきました。

 

 

自分が愚痴を言えば、愚痴を言う人が集まる。

 

自分が「ありがとう!」を言えば、「ありがとう!」を言う人が集まる。

 

 

こんな感じで私は『自分が相手にしたことが返ってくる』のをリアルで体感しました。

 

 

コレって、起業して成功するお金の流れを作るときも同じなんです。

 

 

起業して成功するってことはお金を稼げるようになるってことです。

 

それが年収3000万円とか1億円とかの大きな金額でなくても、少なくとも食べていけるだけの月収30万円だとしても、お金を稼ぐ必要はあるワケです。

 

 

お金を稼ぐってことは、『あなたが誰かからお金を支払ってもらう』ってことですよね。

 

例えば、スタバでバイトをしている人は、ドリンクやフードを頼んで代金を払ってくれたお客さんのお金の一部が給料になっています。

 

こんな感じで、誰かからお金を貰うことで自分の収入になっていますよね。

 

 

ということは、起業して成功するためには『あなたが誰かからお金を支払ってもらう』ってお金の流れを作れればいいんです。

 

で、『自分が相手にしたことが返ってくる』が人生の基本法則でした。

 

 

つまり、『あなたが誰かにお金を支払う』と『あなたが誰かからお金を支払ってもらえる』というお金の流れが自然に作れ、起業してお金が稼げるようになっていきます。

 

んで、どうせお金を使うなら、本やセミナー・個人コンサルなど自己投資にお金を使うと一人ネット起業が成功しやすくなっていきます。

 

自己投資すれば、スキルやマインドが高まるので、自然と成功しやすくなるんですね。

 

 

 

一人ネット起業が成功するお金の流れステップ2:スキルを磨きながら稼ぐ

スキルが磨きながら起業のお金の流れを作る

 

スキルは本やセミナーで学ぶだけでは稼げるレベルで使えなくて、しっかり磨いていくことで稼げるレベルで使えるようになっていきます。

 

 

例えば、高校の数学の授業で微分積分ってやったと思うんですけど、あんなの1回授業で聴いただけじゃ解けるようになりませんよね。

 

でも、テストには出るわけだから仕方なく私は家でコツコツとテスト勉強してました。

 

すると、テストに出てきても1問くらいは解けるようになったんですね。

 

おそらく、勉強しなかったら1問も解けなかったでしょう(笑)。

 

 

起業して成功するお金の流れを作るときも同じなんですね。

 

 

稼ぐスキルで分かりやすいのがコピーライティング(文章術)です。

 

コピーライティングの超基本の1つに『3NOT』(←今は覚えなくてもいいです。)という、読み手は3つのNOT(読まない・信じない・行動しない)が当たり前だから、書き手はその壁を乗り越えられる文章を書きましょう!って教えがあります。

 

 

それぞれの壁を超えるには、

 

  • 読まないの壁を突破するには、読み手が興味のある内容を書く
  • 信じないの壁を突破するには、ストーリーを取り入れる
  • 行動しないの壁を突破するには、自信を持ってオファーする

 

のが基本ですよ!

 

 

って、文章術の本を読んだりセミナーに参加すると教えてもらえます。

 

 

が・・・、

 

私は教えてもらってすぐに、稼げるレベルの文章を書くことはできませんでした。

 

 

だから、高校時代に数学の微分積分のテスト勉強をしたときのように、ひたすらブログを書いて文章の練習をしました。

 

それこそ最初はテンプレート通りに書くことしかできませんでした。

 

 

ですが、何度もブログを書いていくうちに、少しずつ文章が上手くなっていき、ブログから商品が売れ始めました。

 

気付くと、稼げるレベルで文章を書けるようになっていたんです。

 

 

こんな感じで、自己投資して学んだスキルを磨いていくと、お金が稼げるようになり、自己投資したお金が自分の元に返ってくるようになります。

 

こうやって、ネット起業で成功するお金の流れが出来てきます。

 

 

 

一人ネット起業が成功するお金の流れステップ3:更なる自己投資orビジネスに投資してお金の流れを増やす

自己投資を増やすと起業のお金の流れが増える

 

一度お金の流れが出来るとあとは簡単です。

 

自分の元に返ってくるようになったお金(要はビジネスの売上ですね)を、スキルやマインドをさらに高めるための自己投資や、ビジネスを大きくするための広告費などに使うようにすると、さらにお金の流れは大きくなっていきます。

 

お金の流れが大きくなる=あなたのビジネスの利益が増えるってことです。

 

 

それこそ、稼げるレベルの文章力を身に付けたら、もっと稼げるように文章力を高めたらビジネスの利益は増えます。

 

 

例えば、『3NOT』を知識として知ったレベルが1だとすると、頑張ってブログを100記事くらい書いて月収10万円稼げるくらい『3NOT』を使いこなせると文章力レベル10って感じです。

 

 

ですが、文章力のレベルは10で終わりではありません。

 

レベル30もレベル50もあるんですね。
(レベルの数値はあくまでイメージです。)

 

 

もし、レベル50がブログでたった1記事書いただけで月10万円稼げる文章力だとしたら、月100万円稼ぐのなんてカンタンになっちゃいますよね。

 

 

こんな感じでスキルレベルを上げればお金の流れは増えるので、利益が出てきたらお金が増えるように再投資していくと、どんどん起業で成功していくことができます。

 

 

もちろん、広告を出したり、人を雇ったりして、シンプルにビジネスの規模を大きくしてもOKですね。

 

 

ここで大事なのは、お金があなたの元に返ってくるようになったときに、貯金ばかりしないってことです。

 

 

『自分が相手にしたことが返ってくる』が人生の基本法則でした。

 

 

『あなたが誰かにお金を支払う』と『あなたが誰かからお金を支払ってもらえる』というお金の流れが自然に作れるのに、貯金ばっかりしてあなたが誰にもお金を支払わなくなってしまったら、お金の流れが止まってしまいます。

 

 

なので、自己投資でお金を使う⇒スキルを磨きながら稼ぎお金が自分の元に返ってくる⇒再投資でさらにお金を使う⇒さらに自分の元に来るお金が増える、というお金の流れを作ると、一人でネット起業して成功し続けることができます。

 

 

 

まとめ|これから一人でネット起業する人の成功するお金の流れの作り方

ひとり起業でお金の流れを作って成功

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

 

今回の記事「これから一人でネット起業する人の成功するお金の流れの作り方」では、

 

  • 一人ネット起業が成功するお金の流れステップ1:自己投資に使う
  • 一人ネット起業が成功するお金の流れステップ2:スキルを磨きながら稼ぐ
  • 一人ネット起業が成功するお金の流れステップ3:更なる自己投資orビジネスに投資してお金の流れを増やす

 

をお伝えしました。

 

 

まとめると、

 

  • 1.自己投資でお金を使う
  • 2.スキルを磨きながら稼ぎお金が自分の元に返ってくる
  • 3.再投資でさらにお金を使う
  • 4.さらに自分の元に来るお金が増える
  • 5.3と4を何度も繰り返す

 

というお金の流れを作ると、一人でネット起業して成功していける!

 

ということでした。

 

 

あなたがこれから一人でネット起業して成功するお金の流れが作れることを祈っております。



【スマイルマーケティングクラブ特別無料会員募集中!】

スマイルマーケティングの中の1つ、”バリュープロデュース”を伝授するメール講座付き限定無料プラン

顧客から「お金を払いたい!」と言われてしまうバリュープロデュースのヒミツとは?


『バリュープロデュース伝授講座の一部』

  • やりたいことをやらない方が楽しく成功していける理由
  • なぜ自動化を後回しにした方が長期的に安定した成功が手に入ってしまうのか?
  • 笑いが増殖!ビジネスで儲かれば儲かるほど 周りに笑顔が増えてしまうスマイルマーケティング理論
  • 終わりなき情報バーゲンセールの始まり。 情報に価値の無い時代に価値を生み出す バリュープロデューサー業という仕事


今ならどなたでも無料で参加出来ますので、この機会にぜひご参加ください。

→詳しくは今すぐこちら