年収が低い男は結婚できないの嘘!歴史から学ぶ結婚スペックの作り方

当サイトは2018年7月末にて閉鎖する予定です。

年収が低い男は結婚できないの嘘!歴史から学ぶ結婚スペックの作り方

年収が低い男は結婚できないの嘘!

 

西村敏です。

 

「年収が低いのが恥ずかしくて、彼女を作ることすら諦めていました。」

 

と、年収が低い男は結婚できない神話を信じてしまい、全てを諦めた男が私の目の前にいました。

 

 

女性が結婚相手に『経済力』をまったく望んでいないというケースは稀です。

 

 

が、年収が低くても結婚できる人もいます。

 

実際に私の中学の同級生の田代くんは年収が100万円台後半~200万円前半(私の推定)で結婚して、子供も2人作っていました。

 

他にも、私の大切なお客様の大家さんは、当時は彼氏学生・彼女社会人というカップルで、これからいくら稼ぐかもわからないのに大学卒業前に学生結婚していました。(今、子供3人います。)

 

 

なので私は、『年収が低い男は結婚できない』という世の中に広まっている価値観は完全に嘘だと確信しています。

 

 

ですが、年収が低いままで何の対策もしようとせず、「お金なんて気にしない!私が全部働くわ!」という超レアな女性を待っているだけだとしたら、結婚は難しいでしょう。

 

 

では、どうしたら結婚できる男になれるのか?

 

 

1970年代は年収が低くてもギャンブル狂いでも男性ほぼ全員が結婚できていた事実を分析してみたら、結婚できる男が持つ『あるスペック』が見えてきました。

 

そして、田代くんも大家さんも結婚できる男の『あるスペック』を持っていました。

 

 

今回の記事「年収が低い男は結婚できないの嘘!歴史から学ぶ結婚スペックの作り方」では、その『あるスペック』を今すぐ持つ方法をお伝えしていきます。

 

 

目次

 

  • なぜ1970年代は年収が低い男もギャンブル狂いの男もみんな結婚できていたのか?
  • 中途半端に年収を増やそうとすると、年収が低い男はさらに結婚できない
  • 今は年収が低くて結婚できない男でも、【本気で】年収アップを目指せば結婚はできる!
  • まとめ

 

 

 

 

 

なぜ1970年代は年収が低い男もギャンブル狂いの男もみんな結婚できていたのか?

みんな結婚できていた

 

早速答えを言ってしまうと、結婚できる男が持つ『あるスペック』とは

 

【年収が増えていく可能性】

 

でした。

 

 

サラリーマン年収の推移を見ていくと、1975年の平均年収は205万円でした。

 

2016年だとサラリーマンの平均年収は422万円なので、単純に半分以下です。

 

物価が違うと言えばそれまでなのですが、少なくとも言えるのは1975年頃の20代~30代前半の男性が特別年収が高かったか?と問われるとそうではなかったということです。

 

(参考データ:年次統計

 

 

ですが、当時は高度経済成長真っただ中でした。

 

 

黙って働いていれば給料は上がるので、結婚するときに年収が低かったとしても将来年収がほぼ確実に増えることがわかっていたので、年収が低い男でも結婚できていた、というわけなんです。

 

 

でも、今の時代は違います。

 

平均年収は右肩下がりで、普通に働いていても昇給はほとんどゼロか数千円程度、ボーナスの浮き沈みも激しく、これから先年収が増えていく保証はどこにもありません。

 

だから今の時代の女性は『今の年収』を求めるように少しずつ変化していっているのだと私は感じています。

 

 

もしあなたが、結婚適齢期の女性だったとしたら、

 

20代で年収200万円台だけど10年後には年収500万円~600万円がほぼ確定している男と、

 

20代で年収300万円台だけどこれから先年収が増える見込みがなしの男、

 

いったいどちらを結婚相手に選ぶでしょうか?

 

 

私なら前者を選びます。

 

 

と、いろいろなデータを見て考えていると、

 

「あっ、今の時代でも【年収が増えていく可能性】をパートナーに見せられてる人は結婚できてるな。」

 

ということに気が付きました。

 

 

冒頭の田代くんも大家さんも、年収を増やすための行動をしていて【年収が増えていく可能性】を周りに見せている人でした。

 

 

そういえば、大家さん夫妻とお食事に行ったときに、奥様が旦那さんがトイレに立った隙にこんなことをおっしゃっていました。

 

「今はギリギリの生活だし貯金もないんですけどいいんです。旦那は仕事以外もメチャクチャ頑張っていて、必ず将来で何らかの形になると信じられるから信じて待つだけなんですよ。」

 

 

可能性を見せる力を感じた瞬間でした。

 

 

こういう方々を見ていると、もし年収が低い男は結婚できないと今は思ってる人でも、【年収が増えていく可能性】を見せられるようになることで結婚は現実的だと思えるのです。

 

 

では、どうやって【年収が増えていく可能性】を見せれる人になればいいのか?

 

 

 

中途半端に年収を増やそうとすると、年収が低い男はさらに結婚できない

 

シンプルに年収を増やす方法を考えると

 

  • 今の会社で昇進を狙う
  • 給料の高い将来性のある会社に転職する
  • 副業・起業する

 

などがありますが、ただ年収を増やす行動をするだけでは逆効果になることもあります。

 

 

私は、女性が離れていくこんな経験をしたことがあります。

 

会社員時代の私は、会社の異動で縁もゆかりもない仙台に引っ越してきたときに、「友達とかもいない土地なんだから彼女くらい作れよ!」と会社の同期が何度か合コンを開いてくれたことがありました。

 

いや、何度かというより、3か月間毎週のように合コン三昧でした(笑)。

 

 

そんなことをしていると、女友達はたくさん増えます。

 

中には彼女になりそうな人もいました。

 

 

ですが、私がある決断をしたとき、衝撃の事件が起こりました。

 

 

私は会社員になって6年目の春、起業するために会社を辞めました。

 

 

そして、会社を辞めてから女友達に連絡すると誰からも返信が返ってくることはありませんでした。

 

 

女性って本当に現実的です。

 

コイツに可能性はないな、って思われたらバッサリいかれますw

 

 

その後、起業が軌道に乗ってからできた女友達がこんなことを言っていました。

 

「なんか、起業したい!起業したい!とか言ってる男居るじゃん?言うだけでやらない奴ってホントダサいよね!」

 

おお・・・こ、怖い・・・(笑)

 

 

ですが逆にこんなことも言っていました。

 

「本気の人はやっぱりわかるんだよね。男が本気なら女は今がダメでも応援したいって思うものだよ。だから、お前も頑張れよ!」

 

なぜか、応援されてしまいましたが(笑)、まずは何をやるにも本気でやり切るってことが可能性を見せていくポイントだな、と辛口の女友達に学ばせてもらいました。

 

 

 

今は年収が低くて結婚できない男でも、【本気で】年収アップを目指せば結婚はできる!

 

ここまでの話をいったんまとめると、年収が低くて結婚できない男は【年収が増えていく可能性】を見せると結婚できるようになるということです。

 

年収がアップしたら結婚できるわけではなく、年収アップのために【本気で】行動できると結婚できるようになります。

 

もちろん、その上で年収アップもすれば、さらに結婚しやすくなることは間違いありません。

 

 

年収アップの方法は以下の3つでした。

 

  • 今の会社で昇進を狙う
  • 給料の高い将来性のある会社に転職する
  • 副業・起業する

 

この3つを本気でやろうと思ったら、こんなことができます。

 

 

今の会社で昇進を狙う

今の会社で昇進を狙う

 

もし今の私が会社員で会社で昇進を本気で狙っていくとしたら、こんなことをするな、と考えました。

 

  • プライベートでセミナーに出席し、社内では身につかないスキルを身につけてレアな人材になる
  • 1つの仕事で100点を目指さず、60点~70点で仕事を回していく意識を強める
  • 会議やプレゼン大会で、スピーカーになり周りに顔を覚えてもらう

 

 

実はコレ、私が会社員時代に意識的にやっていて査定を大幅アップさせた方法でした。

 

 

プライベートでセミナーに出席し、社内では身につかないスキルを身につけてレアな人材になる

 

私が会社員2年目の頃、新たに入ってきた新人の教育を任されました。

 

その新人は、東京工業大学という国公立理系では一流の大学で大学院まで行った人で、学歴は私より圧倒的に上、年齢も私の1つ上でした。

 

ちょっとクセはありましたがとにかく優秀で、私も上司も知らないような分析方法を提案して、他の人にはできない方法とアイディアで仕事をこなしていきました。

 

新進教育期間が終わってしばらくすると、その後輩は特例で係長ポジションになっていました。

 

 

一言で優秀だから、で済ませてしまったらそれで終わりだったのですが、どうして彼が特例で昇進できたのか?を考えてみるとやはり見えてきたのは

 

【人と違うスキルを持つこと】

 

でした。

 

 

その後輩は、仕事の技術に関する本を自ら購入し、お昼休みや仕事が終わった後にその本を読んでいました。

 

周りにそんなことをやる人は誰もいません。

 

 

仕事に対する本気さが違うなと思いました。

 

 

んじゃ私も、と思ったのですが、地頭の良さがもう違うので仕事の技術や知識で勝負するのはムリ!と潔くあきらめ、プライベートでセミナーに出てスピーキングや文章力のスキルを学ぶほうを選びました。

 

すると、上司が客先に報告する報告資料作りや、普段の会議の回し方・まとめ方がうまくなり、「アイツは周りと違う」と評価してもらえて査定がアップしました。

 

 

 

1つの仕事で100点を目指さず、60点~70点で仕事を回していく意識を強める

 

会社員として課長や部長の立場から考えると、1つの仕事を完璧にこなすよりも複数の仕事を同時に回していくほうが重要な仕事です。

 

もし上司が、「いや、今この仕事しかできないから他は全部よろしく。」って感じだったらヤバいですよね(笑)。

 

 

ということは、上司から見て「コイツ昇進させてもいいな。」と思われるポイントの1つは、『複数の仕事を回せるかどうか』なんですね。

 

 

特に会社員だと、仕事がデキる人=仕事が早い人だったりします。

 

 

なんてことを考えて、実際に私は60点~70点で仕事を早く回していくようにしたら上司から評価をアップさせることができました。

 

ただ、手を抜いて30点くらいで仕事を回して怒られることもあったので、くれぐれも妥協しすぎにはお気を付けください(笑)。

 

 

 

会議やプレゼン大会で、スピーカーになり周りに顔を覚えてもらう

 

結構効果があるなと感じたのが、「会議やプレゼン大会で、スピーカーになり周りに顔を覚えてもらう」でした。

 

人前で発表するのってみんな嫌がるので(笑)、逆にそれを積極的にやることで普段かかわりのない同僚や上司にも顔を覚えてもらえます。

 

すると、「あっ、この前発表してた人!」と声をかけてもらえたり、部署をまたいだ仕事を任せてもらいやすくなります。

 

 

正直言うと私の場合は、起業してセミナー講師などをやるときのために人前でしゃべる経験をしておいたほうがいいな、と思ってやっていただけだったんですけどね(笑)。

 

私はこれで上司の出張に一緒に連れて行ってもらったり、ゴマすりしなくても上司にかわいがってもらえて引き上げてもらえたので、会社で昇進を目指すならかなりオススメです。

 

 

 

こんな感じで仕事をやっていると、雰囲気がビシッとしてくるのでそれだけでも女性にモテるようになっていきます。

 

しかもその雰囲気が、もし今の会社でダメになっても転職なり企業なりでやっていけそうな人だな、と「将来性がある!」と感じてもらえるようになるので、結婚まで結びつきやすくなりますね。

 

 

 

給料の高い将来性のある会社に転職する

給料の高い将来性のある会社に転職

 

今の会社に将来性がない、とか、ガツガツ仕事して家族との時間を犠牲にしたくない、のであれば、『給料の高い将来性のある会社に転職する』のも1つの方法です。

 

 

最近、冒頭の大家さんが転職してました。

 

大家さんはある業界の営業マンなのですが、外資系だと給料がいいとおっしゃっていて、彼は今27歳なのですが転職後は年収500~600万円あるそうです。

 

今の時代は20代で年収600万円は、20代サラリーマンの0.6%しかいないので超上位です。

 

 

外資系に転職すると一気の年収アップが望めるので、外資系狙いで転職するのはオススメですね。

 

 

今の仕事をしながら、仕事の後や休日にも転職活動をガツガツしていたら、その本気さはすぐに伝わるはずです。

 

 

 

副業・起業する

 

今の時代は会社の寿命が短くなってきて、退職金も準備できなくなっており、副業解禁の流れがどんどん進んでいます。

 

つい最近は朝のワイドショーで「国として副業解禁の方針へ!」と就業規則云々ではなくなりそうな雰囲気のニュースもやっていました。

 

 

おそらくこれから、副業するのが当たり前の時代がやってきます。

 

でも、副業をすると言っても会社終わりや休日にバイトをするようだと、ズ~っと仕事をして人生が終わってしまいます。

 

 

そんな時代の流れを見越して私は、会社員時代からガツガツ副業でお金を稼いでくれるブログ作りをしていました。

 

休みの日になると地元や東京で開催しているセミナーに参加して情報収集し、時間を作ってはひたすらブログを書くという生活でした。

 

 

セミナーに行ったり、コンサルタントに直接教えてもらったりするのは結構なお金もかかりました。

 

ですが、お金を使うというのも1つの【本気さ】なのかなと今となっては感じます。

 

 

実は大家さんは、貯金が全然ないのに何百万円も勉強に自己投資して知識を学んだりコンサルタントを付けたりしています。

 

私から見ても、ちょっとやりすぎだろ!とツッコみたくなる部分もあるくらいなのですが、それだけ【本気で】自分と家族の人生を考えて頑張っているからこそ奥さんに信じてもらえるなかな、と近くで見ていていつも感じています。

 

 

「年収が低いのが恥ずかしくて、彼女を作ることすら諦めていました。」

 

こんな風に打ち明けてくれた男も、今本気でお金を稼ぐために副業を始めています。

 

 

結婚できないのが不思議なくらい優しくて包容力がある方なので、これから【本気さ】を発揮し自信をつけていけば、年収がアップしてもしなくても結婚できるようになる、と私は感じています。

 

 

もし今は自己投資するお金がなくても、私が貯金ゼロから5年間で600万円の貯金を作った方法も併せて読むと、貯金も作れるようになりますよ。

 

参考記事:
私が貯金ゼロから5年間で600万円の貯金を作った!
貯金を増やすコツα|節約せずにお金が増える貯金術と倍増させる投資術

 

 

 

まとめ|年収が低い男は結婚できないは逆転できる!

 

昔も今もこれからも、結婚できるかどうかは年収が高いか低いかではなく【これから年収が増えていく可能性があるかどうか】です。

 

これから年収が増えていく可能背がいあるあなたになれば、たとえ今は年収が低かったとしても結婚できる可能性は大幅にアップします。

 

 

女性は本能的に子供を育てていくための将来の安心感を欲しています。

 

 

だから、将来に可能性がある部分を見せられれば、それが今の年収の高さでも、これからの年収がアップする可能性でも、お金が無くなっても本気で家族を守り抜いてくれる強い決心でもいいのです。

 

 

1つでいいので何かに本気になってみると、あなたも年収が低い男は結婚できないから逆転していけるようになります。



さらに・・・


こからは、そこからさらに人生を変えることができる、『働き方3.0』についてお話していきたいと思います。



この『働き方3.0』を知った人たちは、


  • 自分の周りに人が集まるようになり、新しい気の合う友人ができたり、パートナーが選び放題になったり、仕事でお客さんが増え続けたり、する人が続出
  • 自信がついて新しいことが始められるようになったし、やりたいことがうまくいくようになった
  • 会社を辞めて雇われずに生きていくこともできるようになり、人生の選択肢が増え、好きなことで生きる人が急増
  • 収入が増え、貯金は数倍になり、お金に対する安心感が生まれた
  • 仕事でもプライベートでも周りを喜ばせることが増えて、笑顔に囲まれて毎日過ごせるようになった

という感じで人生が変わっていきました。


いやー、『働き方3.0』ってスゴイですねー。



なぜ『働き方3.0』で人生が思い通りにできるのか?と思うかもしれませんが、それは、続きを読み進めていただくとわかります。


単純に読み物としても楽しんでもらえると思いますし、実際のところサラッと読むだけでも意識が激変して毎日に変化が起きるのを感じられるはずです。


それでは、ぜひ続きもご覧ください↓↓


次のページ:冴えない男の人生を激変させた『働き方3.0』とは?→


1 | 2 →




無料音声セミナー:お金の増やし方

『もはや普通過ぎて誰も教えてくれなくなった、

今さら聞けないお金を増やす方法』

 


お金の増やし方


っとお金があったらいいのに!と思うものの、具体的にはどうすればいいか分からない、と悩んでいませんか?


本セミナーは、2,700人・30社以上の相談実績を持つ黒澤全氏をお呼びし、


  • 全くのゼロから富を創造するために一番最初にすべきこと。
  • 何故、お金が欲しい人はお金を求めない方がいいのか?
  • 長期的にキャッシュを得るための2つのお金の使い先......

など、お金が持っている本当のパワーと、お金を増やす本質的な方法を、シンプルに分かりやすくお伝えするものです。


ぜひ、あなたの人生やビジネスにお役立てください。(2018年5月末頃までの期間限定配布)


音声セミナーをダウンロード→



サイト管理人:西村敏

西村敏


私は2014年まで、一部上場企業の正社員で入社3年目で給料を年収で500万円もらえていました。

なのに、お金と時間が自由なキラキラした人たちに憧れ、起業。

自動的に収入が入ってくる仕組みと自由な時間を得たものの、本当に欲しかった成功ではなかったために、転落。

その後、人生を変える出会いに次々と恵まれ、今では『面白いお金の使い方』を人に教えるようになりました。

さらに詳しいプロフィールはこちら

当サイト、記事一覧はこちら。
全記事メニュー