人生を楽しむお金の使い方|楽しみにお金を使えるようになる金銭思考

人生を楽しむお金の使い方|楽しみにお金を使えるようになる金銭思考

 

「人生を楽しむのにお金は必要だけど貯めるか楽しむために使うか迷っちゃう・・・」
「どうやってお金を使えばいい?趣味や楽しみにお金を使ってもいいのかな?」
「人生ってお金が全て?それともお金じゃない?」

 

とお金について迷っていませんか?

 

人生を楽しむお金の使い方思考

 

以前の私も人生を楽しむためのお金の使い方に悩んでいました。

 

趣味や旅行にお金を使おうとすると「本当に使っても大丈夫かな?」と罪悪感と不安が入り混じったような想いが出てきて結局買うのを辞めてしまったりして、上手くお金を使うことができなかったのです。

 

お金を使えないので貯金だけは貯まっていきましたが、人生はつまらない日々でした。

 

 

私は「どうやったら人生を楽しめるのだろう?」と思って、お金・ビジネス・健康・自己啓発・恋愛・人間関係・心理学・哲学・脳科学・思考術、などを勉強しました。

 

そこでわかったのは、ただお金のことを勉強したり、ただ心理学のことを勉強したりしても、人生を楽しむお金の使い方は見えてこないということです。

 

 

そして、お金・社会構造・心理学・進化論、この辺りを組み合わせることによって、人生を楽しむお金の使い方が見えてきました。

 

おかげで今では、良いお金の使い方を見つけ、人生の楽しみがどんどん増えていくようなお金の使い方が出来るようになりました。

 

 

この記事では、私が変われた『人生を楽しむお金の使い方』についてお伝えしていきます。

 

 

この記事を最後まで読んでいただくと、あなたも人生の楽しみがどんどん増えていくお金の使い方をマスターできます。

 

人生の楽しみがどんどん増えたらいいですよね!

 

 

それでは早速、スタートです!

 

 

目次

 

  • お金も楽しみも増える!人生をクリエイトするお金の使い方
  • 楽しむためにお金を使おうとすると恐怖感・罪悪感を感じる理由
  • 人生ってお金が全て?それともお金じゃない?
  • まとめ

 

 

 

お金も楽しみも増える!人生をクリエイトするお金の使い方

上手くお金を使えた

 

私が「これは上手くお金を使えたな!」と思えた出来事がありました。

 

それは、会社員2年目のことでした。

 

私が会社員2年目だった頃、人生をもっと充実させたいと思い、1年間で36万円のセミナーコースを受けることにしました。

 

社会人2年目で貯金も少ない中での36万円でしたので、体感としてはかなり高額でした。

 

ですが、それでも成功者からビジネス・コミュニケーション・恋愛・インテリア・健康・食事・ファッションなどを学びたいと思いました。

 

 

一番興味があったのが恋愛でした。

 

そのときのセミナーでは「ファッションとコミュニケーションが重要ですよ」ということを教えてもらいました。

 

 

そこで私は、習った通りに洋服を買い、オススメされた本を買って読みました。

 

 

すると、それまでは合コンに行っても全然ダメで連絡先すら交換してもらえなかった私が、ファッションとコミュニケーションを変えてから一番モテるようになったのです!

 

しかも男友達からも「お前が合コンにいてくれたら助かるから」と何度も誘ってもらえるようになりました。

 

女性からも「飲み会しよ!」「今度は二人で食事に行きたいな♪」と私からアプローチしなくても誘いが来るようになりました。

 

そのときは結局、「セミナー代36万円・洋服代15万円・書籍代5千円」くらいを使いました。

 

ですが、たった50万円で23歳彼女なしマジでモテないって状態から、いつでも狙った女性とデートしたり付き合ったりできる状態になれたんです。

 

人生の楽しみがめちゃくちゃ増えますよね。

 

お金を使って人生の楽しみが増えた

 

デートする相手がいれば、花火大会で浴衣デートするなんて簡単です。

 

2人で浴衣を着て手を繋ぎながらちょこちょこ歩いて、出店で買ったビールと焼きそばを手に、レジャーシートの上でイチャイチャしながら花火を「キレイだね〜!」とか言いながら見たりできます。

 

 

こんな感じで、ディズニーに行ったり、アウトレットに買い物に行ったり、温泉に行ったり、家で彼女の手料理を作ってもらったり、なんてことも出来ちゃいます。

 

 

もう、どんどん人生が楽しくなっていきますよね。

 

 

こんな未来がたった50万円で実現してしまったので、結果的にめちゃくちゃ安かったなと思ったんです。

 

 

しかも、基本的なスキルが身に付いていると、その後は1・2回合コンをするだけで、デートする相手や彼女を作ることもできます。

 

何度も何度も合コンして、その度に女の子にご馳走して、ムダにお金を使わなくて済むようになるのです。

 

 

そしたら、今度は会話力が自然に磨かれて普通にカフェでお茶しながら話しているだけで楽しく過ごせるようにもなりました。

 

 

そうやって、一度お金を使って自分を成長させたことで、結果的にお金を使わなくても人生を楽しめるようにもなってしまったんです。

 

 

そして、起業してからのこと。

 

まさかこの知識がお金を生み出すようになるとは思ってもいませんでした。

 

私が起業して、お金を稼ぐビジネスを教えていたときのことでした。

 

 

そのときのお客さんからこう言われたんです。

 

「西村さんって、年代も性別も関係なく誰とでも早く打ち解けて会話できちゃいますよね。そのコミュニケーション技術を教えてもらうことってできませんか?」

 

 

そのお客さんからの要望をキッカケに、私はコミュニケーション技術も教えるようになりました。

 

 

お客さんは

 

「おかげで夫婦仲が良くなりました!」
「仕事の同僚と打ち解けて会話できるようになりました!」

 

と大変喜んでくれました。

 

 

私もその喜びの笑顔を見るだけで、嬉しくて思わずニコッと笑ってしまうほどでした。

 

 

昔50万円で学んだコミュニケーションの知識を200人以上にお伝えすることになり、そこからさらに大きな収入を得ることができてしまったんです。

 

時間差はあれども、お金を使ったことでお金が増えてしまいました。

 

お金を使ってお金が増えた

 

今では、ビジネス×コミュニケーションの融合でオリジナルノウハウをお伝えし、収入でもリアルの人間関係でも人生が好転して楽しく過ごす仲間が増えています。

 

 

 

だから私はこう思うんです。

 

『自分にお金を使うことで、人生の楽しみは増え続ける。そして、お金を生み出すパワーも身に付けることができる。』

 

と。

 

 

自分にお金を使うといっても、仕事の同僚と愚痴を言い合う飲み会とか、キャバクラとか、洋服やバッグとか、ただ浪費してしまう使い方では意味がありません。

 

それではただただお金が減っていくだけです。

 

 

そうじゃなくて、本当の意味で自分にお金を使いましょう。

 

あなたが知識やスキルを身に付けたり、精神的に成長するためだったり、お金を稼ぐためだったり。

 

あなたが人生でできることを広げるためにお金を使うのです。

 

 

少しカッコよく言うと、

 

『自分の可能性を広げるためにお金を使う』

 

ってことです。

 

 

ただ貯金していたってお金は増えません。

 

人生の楽しみも増えません。

 

 

もちろん最低限の貯金は必要だとは思いますが、私は貯金よりも自分の可能性を広げるために使う方を優先した方が良いと考えています。

 

自分の可能性さえ広げておけば、数年後にはただ貯めるよりもお金を生み出せているはずですから。

 

人生の楽しみを増やしながら、今では考えられない貯金を作ることができるのです。

 

 

なので、

 

『人生を楽しむお金の使い方とは、自分の可能性を広げるためにお金を使うこと』

 

なのです。

 

 

 

楽しむためにお金を使おうとすると恐怖感・罪悪感を感じる理由

 

そうはいっても、

 

「自分が楽しむためにお金を使おうとすると恐怖感や罪悪感が出てきてブレーキを掛けちゃう。」

 

ということも多いと思います。

 

お金を使うことに罪悪感

 

私も以前は自分でブレーキかけまくっていました。

 

 

この頃の自分を分析してみて、お金を使うことにブレーキをかけてしまうのは2つの理由があることがわかりました。

 

  • 1.お金が減るのが怖い
  • 2.自分が楽しくなりすぎるのが怖い

 

この2つです。

 

 

1.お金が減るのが怖い

 

お金が減るのが怖いってのはわかりやすいですよね。

 

「貯金が減ったらどうなっちゃうだろう・・・」
「もし、突然の出来事が起きたら、貯金がないと対応できないかも。」

 

私も思っていたことがありました。

 

お金が減るのが怖い

 

でも、お金が減るのが怖いを乗り越えるのは簡単です。

 

「貯金がゼロになったらどうなる?」

 

を具体的に想像して書き出してみるのです。

 

 

たったこれだけで、お金が減る恐怖はほとんどなくなります。

 

 

今私は起業してフリーランスですが、そんな状況でもし貯金がゼロになったらどうなるか?

 

  • 引っ越しして家賃が安い家に住む
  • 車を売る
  • 会社員に戻る
  • 貯金がゼロになる
  • 冷凍うどんで自炊の貧乏生活になる

 

おそらくこんな感じです。

 

 

正直、こんな生活になったら不満はたくさんあるでしょう。

 

もっといい生活をしたい!もっとお金が欲しい!そう思うと思います。

 

 

でも、死ぬわけじゃありません。

 

ホームレスになる前に対応できるはずだし、最低限の衣食住は確保できるはずです。

 

 

それなら、いくらでも復活できます。

 

 

会社員をやりながら副業してまたお金を貯めて起業してもいいし、副業のまま起業時代のノウハウやスキルを使って安定しつつ収入を増やすのもアリです。

 

 

そう考えると、お金が減っても平気だなと思えます。

 

 

お金が減る恐怖感があるときというのは、この不満な状態になるかもしれないというのと、死ぬかもしれないという不安感がゴチャゴチャになっているんです。

 

実は不安はほとんどなくて、不満だけが残るだけってわかれば安心できるんですね。

 

 

不満は「もっと良くなりたい!」という気持ちを後押しする強力なモチベーションになります。

 

不満はモチベーション

 

だから、むしろあって良いモノです。

 

 

もちろん、頭では理解できたとしても、お金が減る恐怖感を最初から急にゼロにすることはできないと思います。

 

でも、少しは「お金が少しくらい減っても大丈夫そうかもな。」と感じましたよね。

 

それでいいんです。

 

 

私も少しずつ自分にお金を使い、少しずつお金が減る恐怖を少なくしていきました。

 

そうやって少しずつ乗り越えていければ、人生の楽しみは増えていきますよ。

 

 

 

2.自分が楽しくなりすぎるのが怖い

 

意外な隠れた恐怖感が「自分が楽しくなりすぎるのが怖い」という心理です。

 

「そんなわけないじゃん!」と思うかもしれませんが、実際に私には楽しくなることへの恐怖があったのです。

 

ある日のこと。

 

生き方を教えてくれている師匠との面談でこう言われました。

 

「自分が楽しくなる・幸せになることに対して心のブロックがあるかもしれません。【もし、自分が楽しくなったらどんなネガティブなことが起こるか?】を書き出してみてください。」

 

 

実際に書き出してみたら、こんなことが出てきました。

 

  • 楽しく過ごしている人の悪口を言えなくなる
  • 自分が楽しく過ごせてしまったら、楽しく過ごせなかったのが自分のせいだとわかってしまう(楽しくないのを周りのせいに出来ない)
  • 今の人間関係から浮いてしまう
  • 逆に陰口などを言われる立場になるかもしれない
  • 起業した方がいいとわかって、会社員を辞めなければいけない(安定を捨てなければならない)
  • お金をたくさん使わなければいけない
  • 使う以上にお金を稼がなければいけない
  • 稼ぐ分だけ仕事をたくさんしなければいけない
  • 仕事がしんどくなりそう

 

などなど大量に出てきました。

 

私は、楽しそうな人の悪口を言い、楽しくないのは周りや社会のせいにし、自分が楽な仕事をするため、に自分が楽しくならないようにしていたということでした。

 

 

でも、いろいろ出てきたことで分かりました。

 

人生は全部自分の責任で、自分で選ぶことができて、新しい人間関係や稼げる仕事を作っていく覚悟を持てば全部クリアできると。

 

ね、意外とあるでしょ。

 

自分が楽しくなりすぎるのが怖い理由って。

 

 

もしあなたが「自分が楽しくなりすぎるのが怖い」と少しでも感じるのであれば、

 

【もし、自分が楽しくなったらどんなネガティブなことが起こるか?】

 

を書き出すワークをやってみてください。

 

 

自分がどの部分に対して覚悟を持てばいいかすぐにわかるはずです。

 

 

 

人生ってお金が全て?それともお金じゃない?

 

とここまで、

 

  • 自分が成長するためにお金を使えば、人生に必要なお金も楽しみも増え続ける
  • お金を使うための心のブレーキを外そう

 

という話をしてきました。

 

 

こんな話をすると必ず言われるのが、

 

「人生ってお金が全てってことじゃないですか!」
「いやいや、人生はお金じゃないでしょ!」

 

という意見です。

 

人生ってお金が全て?それともお金じゃない?

 

正直に告白すると、私は最初「人生はお金が全て。お金さえあれば上手くいく。」と考えていました。

 

だから起業したんです。

 

会社員の安い給料&長時間残業なんてやってられるか!と思って。

 

 

でも、起業してお金だけを追い求めてビジネスをしてみたらこうなりました。

 

家で一人でパソコンでカタカタWebサイトやブログを作り、お金は入ってくるし時間も自由だけど、誰とも会話せず、笑いもせず、孤独な生活が続く・・・。

 

「あぁ、お金だけあったも人生楽しくはないんだな。」

 

と痛感しました。

 

 

そして今度は、お金じゃない人間関係とか楽しい気持ちとかを追い求めるようになりました。

 

すると今度はこうなりました。

 

お客さんや同じ学び場の仲間がいて、新しい人ともどんどん知り合えて、知識やスキルを提供することで喜んでもらえて、一緒に笑って過ごせる生活をすることができた・・・。

 

 

一見、良さそうですよね。

 

でも私はこう思いました。

 

「この仲間やお客さんにもっと喜んでもらい楽しく過ごしてもらうために、使えるお金をもっと増やしたい。」

 

と。

 

 

結局、お金もお金じゃないモノも両方バランスよく必要なんですよね。

 

 

もし、それでも「いや、私はお金が全てだと思う!」というなら、そのお金を稼いでみればいいと思います。

 

稼いだらわかりますから。

 

 

「いや、お金じゃないモノが重要だ!」と思うなら、本気でお金じゃないモノを大切にしてみたらいいのです。

 

貯金がゼロになろうが、お金以外のモノを大切にしてみる。

 

それぐらいやってみたら、気付くはずです。

 

 

私は、「お金が全て!」「お金じゃないモノの方が重要!」とどちらにしても自分の考えを持っているということが素晴らしいことだと思います。

 

自分の考えがあるからこそ、それが正しいかどうか確認するために人はいろいろなことにチャレンジしていけるからです。

 

 

つまり、自分の考えを持っているってことは、すでに人生を楽しむための入口にいるってことです。

 

ぜひ、人生を楽しむための扉を開けてみてください。

 

実際に何か行動を起こしてみると、必ず人生の楽しみが増えていくことを感じられます。

 

 

 

まとめ|人生を楽しむお金の使い方|楽しみにお金を使えるようになる金銭思考

人生をお金で成長させる

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

今回の記事「人生を楽しむお金の使い方|楽しみにお金を使えるようになる金銭思考」では、

 

  • お金も楽しみも増える!人生をクリエイトするお金の使い方
  • 楽しむためにお金を使おうとすると恐怖感・罪悪感を感じる理由
  • 人生ってお金が全て?それともお金じゃない?

 

をお伝えしてきました。

 

 

まとめると、

 

  • 1.自分が成長するお金の使い方をすると人生の楽しみとお金が増える
  • 2.お金を使う恐怖感を乗り越えよう
  • 3.自分の考えがあるなら、それが正しいかどうか実際に行動して確認してみよう

 

というお話でした。

 

 

まずは数千円からでもいいです。

 

自分が成長するためにお金を使ってみると、人生の楽しみが増えていきますよ!

 

 

あなたが人生を楽しむためにお金の使い方をマスターできるよう祈っております(^^)

 

 

 

今回お伝えした「人生を楽しむお金の使い方」以外の、私がお金・ビジネス・健康・自己啓発・恋愛・人間関係・心理学・哲学・脳科学・思考術、などを勉強してわかった「人生を楽しむ方法」については【スマイルマーケティングクラブ(今だけ無料)】にて続きをお伝えしています。

 

ご参加いただけると「自分が成長するお金の使い方」×「人生を楽しむ方法」の掛け算で、さらにあなたの人生の楽しみは増えやすくなるはずです。



【スマイルマーケティングクラブ特別無料会員募集中!】

スマイルマーケティングの中の1つ、”バリュープロデュース”を伝授するメール講座付き限定無料プラン

顧客から「お金を払いたい!」と言われてしまうバリュープロデュースのヒミツとは?


『バリュープロデュース伝授講座の一部』

  • やりたいことをやらない方が楽しく成功していける理由
  • なぜ自動化を後回しにした方が長期的に安定した成功が手に入ってしまうのか?
  • 笑いが増殖!ビジネスで儲かれば儲かるほど 周りに笑顔が増えてしまうスマイルマーケティング理論
  • 終わりなき情報バーゲンセールの始まり。 情報に価値の無い時代に価値を生み出す バリュープロデューサー業という仕事


今ならどなたでも無料で参加出来ますので、この機会にぜひご参加ください。

→詳しくは今すぐこちら