人生を楽しむ真の習慣7選|習慣が心の豊かさとお金の成功に変わる

人生を楽しむ真の習慣7選|習慣が心の豊かさとお金の成功に変わる

 

「習慣さえ変えれば、人生を楽しむことができるのか?」

 

はい、出来ます!

 

あなたはどのくらい人生を楽しみたいと思っていますか?

 

どのくらい人生を楽しみたい?

 

「習慣だけ変えたところで本当に人生変わるの?楽しくなるの?」とも思うかもしれません。

 

もしかしたら、実際に習慣をやってみたけど人生が楽しくならなかった、という人もいるかもしれません。

 

 

でもそれは、本当に人生を豊かにする『真の習慣』を知らなかっただけです。

 

 

今回は、私も実践していて人生が変わった『真の習慣』を7つ厳選してお伝えしていきます。

 

実際のセミナーでは、習慣・ビジネスノウハウ・マインドチェンジをセットでお伝えしていて、参加者さんから

 

「たった1週間で人生が楽しくなってきて、お金面でもこれからバリバリ収入アップしていけそうだと感じています!」

 

と感想を貰うこともありました。

 

 

もちろん、今回お伝えする『真の習慣7選』だけでも1週間もあれば「あれっ!?なんか人生楽しくなってきたぞ!」と感じてもらえるはずです。

 

「自然と新しいことにチャレンジしたくなりました!」
「習慣を変えるだけで人生を楽しむことができるようになって、正直驚いています。」

 

という声が続々と届いている『真の習慣』です。

 

 

この記事「人生を楽しむ真の習慣7選|習慣が心の豊かさとお金の成功に変わる」を最後まで読んでいただくと、あなたも自然と新しいことにチャレンジしたくなるワクワクを感じ、人生が楽しくなっていくのを感じていただけるはずです。

 

 

では早速、楽しい人生への旅の始まりです!

 

目次

 

  • 人生を楽しむ真の習慣7選
  • 1.毎日寝る直前に5分!『感謝ノート』でありがとうを発見!
  • 2.丁寧さ=心の豊かさ|生き物・自然・モノに丁寧に接する
  • 3.放った言葉は現実化する|ポジティブな言葉を選んで会話しよう
  • 4.楽しい気分は操作可能!気分が良くなるモノを使う・置く
  • 5.楽しさは朝に決まる!朝起きた瞬間にその日寝るときの気分を決めよう
  • 6.使えば使うほど成功に変わる|自分にお金を使うべし!
  • 7.楽しむを増やし続ける|1日1つ新しいことをやってみる
  • まとめ

 

 

 

人生を楽しむ真の習慣7選

 

1.毎日寝る直前に5分!『感謝ノート』でありがとうを発見!

人生を楽しめるようになる感謝ノート

 

私が『感謝ノート』をやり始めて1日目、こんなことをノートに書いていました。

 

(その日は上島珈琲というカフェでコーヒーを飲みながら商談&仕事をした日でした。)

 

上島珈琲の人、商談と仕事をする場所を貸してくれてありがとう。コーヒーを提供してくれてありがとう。

 

椅子やテーブルを作ってくれた人・設置してくれた人・毎日掃除してくれているスタッフさん・いつも丁寧に使っているお客さん、のおかげで今日自分は気分よく椅子とテーブルが使えてありがとう。

 

エアコンを作ってくれた人・設置してくれた人のおかげで、夏でも汗をかかず快適に過ごすことができてありがとう。あと、そのための電気を作ってくれる人・管理してくれている人・電線を作ってくれた人もありがとう。

 

コーヒー豆を栽培してくれた海外の生産者さん、コーヒー豆を日本まで運んでくれた輸入業者さん、そのコーヒー豆を買付してくれた人、お店まで運んでくれた人、コーヒー豆を焙煎してくれた人、ドリップしてくれたスタッフさん、のおかげでコーヒーを飲むことができてありがとう。

 

コーヒーを飲むためのコップを作ってくれた人もありがとう。

 

・・・(以下省略)

 

『感謝ノート』を書いてみて驚きました。

 

自分はフラッと上島珈琲に入って商談と仕事をしてコーヒーを飲んだだけなのに、そんな些細なことをするだけでもこれだけの人が関わってくれていたのかと。

 

驚くと同時に、これほど多くの人が自分に関わってくれているのだと気付き、感動し、感謝が溢れ、涙が流れ落ちてきました。

 

 

「本当に生きているだけでありがたい!」心からそう感じることができたのです。

 

 

そして、そのありがたい思いを感じたままベッドに入ると、とても良い気分のまま眠ることができました。

 

 

「ありがとう」を感じると、私たち人間は幸福感を感じるんですね。

 

すると、心が満たされ人生が楽しいと感じられるようになっていきます。

 

これは本当にやってみれば必ず実感できます。

 

 

具体的な『感謝ノート』の書き方は、

 

  • 1.新しいノートを買う(ちょっと高級なやつがオススメ)
  • 2.毎日寝る前に5分間、テレビやネットを消して静かなところでその日あった感謝できることを書き出せるだけ書き出す

 

ってだけです。

 

毎日たった5分で感謝と幸福感を感じ、満たされた人生を送れたら簡単だしいいですよね!

 

 

『感謝ノート』を書くときに、本当に「ありがたいなぁ」と感情をこめながら書くとさらに幸福感を味わえますよ!

 

 

 

2.丁寧さ=心の豊かさ|生き物・自然・モノに丁寧に接する

丁寧さ=心の豊かさ

 

人生を楽しむには心の余裕が必要だと私は感じています。

 

 

そういえば、こんなことがありました。

 

ある日、友人と肉料理がおいしい居酒屋で食事をしていました。

 

すると、3つくらい離れた席にいたお客さん(オッサン)が急に店員さんを呼びつけてこう言いました。

 

「ねぇ、量少なくない?もっと多くできないの?なんだよケチ臭いな!」

 

店員さんも入ったばかりのバイトっぽい感じで、オッサンの威圧にかなり怯えていました。

 

その後、そのオッサンは、

 

「店員のサービスも悪いのかよ!」

 

とグチグチ文句を言いながら帰っていきました。

 

オッサン、心に余裕なさ過ぎですよね(笑)

 

ちょっと料理の量が少なかったくらいで文句を言い、その後はずっとイライラしながら一緒に来た人と愚痴を言っていました。

 

 

本当にもったいないなぁと思うんです。

 

だって、心の余裕があればこうしたただの飲みだって楽しめるんです。

 

 

それこそ、このときの居酒屋のお肉料理はかなりおいしかったんですよね。

 

盛り付けもキレイだし、店員さんにも普通に接するだけで笑顔で返してくれました。

 

普通くらいの心の余裕があれば、料理のおいしさだって店員さんの笑顔だって楽しめるワケです。

 

 

どうせ同じところに行くなら楽しんだほうが人生得ですよね。

 

 

 

んじゃ、どうやったら心の余裕が作れるか?

 

 

それが、

 

『生き物・自然・モノに丁寧に接する』

 

ということです。

 

 

先程の例で言えば、出てきた料理を丁寧に味わい、接客してくれる店員さんに丁寧に接していれば、自然と心の余裕は出てきます。

 

そうやって周りに対して丁寧に接していると、店員さんや一緒に行った友人からは「あぁ、この人は心が豊かな人だな」と思ってもらえるわけです。

 

すると、たまに特別におまけをつけてくれたり、料理のボリュームを増やしてくれたりもあるかもしれません(笑)

 

 

まぁ、おまけがなかったとしても、周りに丁寧に接し、周りから心が豊かな人だと思われたら、周りの人からどんどん笑顔で接してもらえますよね。

 

そしたら、人生は勝手に楽しくなっていきます。

 

 

 

3.放った言葉は現実化する|ポジティブな言葉を選んで会話しよう

人生を楽しむ言葉の使い方

 

私たちが使う言葉の影響力は計り知れないほど大きいです。

 

普段何気ない会話の中で、ついついネガティブな言葉や批判的な言い回しをしてしまってはいません?

 

「でも・・・」「そんなの無理でしょー!」「疲れた!」「キツイ・・・」「忙しい」「死にたい」「つまらない」…etc

 

これ以上出すと、読んでいるだけで嫌になるのでこの辺で辞めましょう(笑)。

 

 

でも不思議ですよね。

 

今こうして普段無意識に言ってしまっていそうな言葉を並べただけなのに、なんとなく嫌な気分になりますよね。

 

 

私もただ書いているだけで、少し嫌な気分になってきちゃいましたから(汗)

 

 

つまり、言葉の影響力はそれぐらい強いってことなんです。

 

 

口にも出していないのにパッと見ただけで嫌になる言葉。

 

もしこれを毎日言葉に出していたら、私たちは知らないうちにどれだけ嫌な気分になっているんでしょうか。

 

 

逆に、

 

「楽しい!」「嬉しい♪」「ありがとう!」「笑顔(ニコッ!)」「面白い♪」「優しー♪」「達成!」「合格!」「勇気!」「よっしゃー!」…etc

 

といったポジティブな言葉だったらどうでしょう。

 

 

パッと見ただけで少し明るい気分になりません?

 

少なくとも見て嫌な気持ちにはならないはずです。

 

 

そしたら、普段の会話からポジティブな言葉を使う習慣にした方が人生を楽しむことができますよね!

 

 

 

4.楽しい気分は操作可能!気分が良くなるモノを使う・置く

使って気分の良いものを使うと楽しい気分に

 

遊びに行ったり習慣をやったり色々やらないと楽しい気分になれないと思ってしまいがちですが、実はそんなに色々やらなくても楽しい気分で毎日を過ごすことはできます。

 

 

本当に簡単なことです。

 

『あなたが「使っていて」「見ていて」気分が良くなるモノを使う・身近に置いておくようにする』

 

だけでいいのです。

 

 

例えば、ノートとペン。

 

仕事でメモを取るときなんかによく使いますよね。

 

 

このときに、「ちょっと高級なお気に入りの手帳とデザインが気に入って奮発して買ったペンを使う」のと、「その辺の雑貨屋で買った安いノートとペンを使う」のではどちらが気分が良くなりますか?

 

ほとんどの人は「ちょっと高級なお気に入りの手帳とデザインが気に入って奮発して買ったペン」ですよね。

 

 

もちろん、たった1日だったら対して差を感じないかもしれません。

 

 

ですが、このちょっとした差が1年間続いたらどうでしょう?

 

気分が大きく変わりそうだなと思いませんか。

 

 

しかも仕事は1年で終わるモノではありません。

 

これから先、10年・20年・・・と続けていくものです。

 

 

20年間、メモを取るときに良い気分になれる道具を使うのと、イマイチな気分になる道具を使うのとでは、人生全体の気分が変わってしまいそうな気がしません?

 

少なくとも、どっちでも選べるのであれば「ちょっと高級なお気に入りの手帳とデザインが気に入って奮発して買ったペン」を使いたいですよね。

 

 

もちろん、ムリしてお金を使えってことではないし、安いモノがダメってことでもないです。

 

別に安いモノだって自分の気分がアップすればいいんですね。

 

 

なので、値段は気にしなくていいのでとにかく

 

『あなたが「使っていて」「見ていて」気分が良くなるモノを使う・身近に置いておくようにする』

 

と、毎日の気分がどんどん変わっていき、自然と人生を楽しめるようになっていきます。

 

 

 

5.楽しさは朝に決まる!朝起きた瞬間にその日寝るときの気分を決めよう

朝気分が良いと1日を楽しめる

 

朝、目が覚めてベッドから出て、カーテンをシャーって空けて朝日を浴びる。

 

そうやって気分よく目覚めると、1日ずっと気分良く過ごせません?

 

そう、朝って1日の楽しさや気分を決める重要な時間帯なんです。

 

 

この1日続く気分の良さを作る朝の習慣があります。

 

それが

 

『朝起きた瞬間に今日寝るときの気分を決める』

 

という習慣です。

 

 

例えば、「今日の夕食は大好きなハンバーグ!」と決まっていたら、その日1日は多少嫌なことがあったとしても気分良く過ごせたりしませんか?

 

ハンバーグってお子ちゃまだな(笑)ってツッコミは置いといてw

 

 

まぁ、ハンバーグではたいして嬉しくないって人は、大好きな彼女と高級ディナーだとか新しくいい男に出会えそうなイベントに行くとかそんなんでもいいです。

 

とにかく、その日の最後に楽しみな予定があると、1日気分良く過ごせますよねって話です。

 

そう思いません?

 

 

だから、『朝起きた瞬間に今日寝るときの気分を決める』ってことは、その日の最後がハッピーエンドだって決めるってことなんです。

 

 

そしたら1日楽しい気分で過ごすことができますよね。

 

多少嫌なことがあったとしてもイライラせずに流して気にせず過ごせます。

 

 

そんな習慣を毎日続けていけば、実人生を楽しむ方向に意識が変化していきますよ。

 

 

 

6.使えば使うほど成功に変わる|自分にお金を使うべし!

人生を楽しむために自分にお金を使う

 

私が人生を楽しむことができるようになったのは、自分にお金を使うようになってからでした。

 

こんな風にお金を使うようになったのです。

 

私が会社員2年目だった頃、人生をもっと充実させたいと思い、1年間で36万円を払って、成功者からビジネス・コミュニケーション・恋愛・インテリア・健康・食事・ファッションなどを学びました。

 

 

一番興味があったのが恋愛でした。

 

そのときのセミナーでは「ファッションとコミュニケーションが重要ですよ」ということを教えてもらいました。

 

そこで私は、習った通りに洋服を買い、オススメされた本を買って読みました。

 

 

すると、それまでは合コンに行っても全然ダメで連絡先すら交換してもらえなかった私が、ファッションとコミュニケーションを変えてから一番モテるようになったのです!

 

しかも男友達からも「お前が合コンにいてくれたら助かるから」と何度も誘ってもらえるようになりました。

 

女性からも「飲み会しよ!」「今度は二人で食事に行きたいな♪」と私からアプローチしなくても誘いが来るようになりました。

 

自分にお金を使いましょう!と言っても、飲み会やキャバクラ、アクセサリーやバッグに自分の好きなようにお金を使いましょうって話ではありません。

 

「自分が成長する方向に、バンバンお金を使いましょう!」ということです。

 

 

無駄な飲み会やモノにお金を使ったところで人生は何も変わりませんが、自分が成長する方向にお金を使うと本当に人生が楽しくなります。

 

 

結局、私がモテるようになるために使ったお金は「セミナー代36万円・洋服代15万円・書籍代5千円」くらいです。

 

まぁ、セミナー代を払うときや洋服を買う瞬間は「たけーなぁ」と思ってましたよ(笑)

 

 

でも、今になって冷静に考えてみると、たった50万円そこそこで身に付けた、人生で女性に困らないコミュニケーション能力と周りの人に好かれるファッションセンスの基礎はこれからの人生で一生使えるスキルです。

 

そう考えると、めちゃくちゃ安かったなと思います。

 

 

最初は数千円の本や安いセミナーでもいいし、どうしてもお金が無ければお金ではなく時間を使って無料で情報を探してもいいです。

 

こうやって、お金と時間を自分の成長に使うようにすると、人生の楽しみがどんどん増えていくし、出来ることも増えていくので、心から人生を楽しむことができます。

 

 

 

7.楽しむを増やし続ける|1日1つ新しいことをやってみる

新しいことを知ると人生を楽しむ幅が広がる

 

世の中には自分の知らないことがたくさんあります。

 

 

私は理系大学出身なので、文系の人が勉強する哲学とか文学とかは全くわかりません。

 

麻雀や競馬といった考える系ギャンブルは大好きで結構詳しいですが、アニメとかゲームとか音楽とかは全くダメです。

 

今は宮城県仙台市に住んでいるので、仙台のことは少しは知っていますが、徳島県のことを知っているかと言われたら全くわかりません。

 

 

こう書いてみると、私って知らないことばっかりですね(笑)

 

 

でも、知らないことばっかりでいいんです。

 

これから知らないことを知っていけばどんどん人生は楽しくなっていくからです。

 

 

私は仕事で外出したついでに食事も外食で済ますことが多いのですが、出来るだけ行ったことがないお店に入るようにしています。

 

この前、夜は焼き鳥メインの居酒屋がランチ営業をしていたのでお昼ご飯を食べに行きました。

 

初めてこのお店に入ったんです。

 

というか、そこにお店があったことすらその日に知りました(笑)

 

 

お店に入ると店内の内装が黒で統一されていてシックな感じでしかもキレイでした。

 

女の子とデートならバッチリだな!と思いました(笑)

 

 

メニューは焼き鳥丼を頼んだのですが、これまたボリューミーでおいしく、今度は親子丼を食べにこよう!と思いました。

 

ふと見つけたお店に入っただけです。

 

でも、いつもと違う行動をしたことで、内装がキレイで落ち着きのあるデート向きのお店を発見でき、なおかつおいしいランチが食べられる場所としても確保できてしまったのです。

 

 

こんな感じで、『1日1回いつも違う新しい行動をする』と新しい楽しさに出会うことができるんです。

 

だって、こんな発見を毎日できたら楽しくないですか?

 

 

もっと些細なことでもいいと思うんです。

 

帰り道のルートを変えるとか、食材の買い物をいつも行くスーパーとは違うところに行くとか、いつもはアメリカ産の豚肉を買うけど今日は国産の銘柄豚の豚肉にしてみるとか、こんなことでもいいんです。

 

 

とにかく『1日1回いつも違う新しい行動をする』

 

 

すると、楽しいこと・美味しいモノ・嬉しいモノ・お気に入りの場所・などなどがどんどん発見できるんですね。

 

自分だけのそういったものが見つけられたらうれしいですよね。

 

 

気分と直感で『1日1回いつも違う新しい行動をする』のはオススメです。

 

 

 

まとめ|人生を楽しむ真の習慣7選|習慣が心の豊かさとお金の成功に変わる

人生を楽しむ習慣

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

 

今回の記事「人生を楽しむ真の習慣7選|習慣が心の豊かさとお金の成功に変わる」では、本当に人生を豊かにする『真の習慣7選』として

 

  • 1.毎日寝る直前に5分!『感謝ノート』でありがとうを発見!
  • 2.丁寧さ=心の豊かさ|生き物・自然・モノに丁寧に接する
  • 3.放った言葉は現実化する|ポジティブな言葉を選んで会話しよう
  • 4.楽しい気分は操作可能!気分が良くなるモノを使う・置く
  • 5.楽しさは朝に決まる!朝起きた瞬間にその日寝るときの気分を決めよう
  • 6.使えば使うほど成功に変わる|自分にお金を使うべし!
  • 7.楽しむを増やし続ける|1日1つ新しいことをやってみる

 

の7つをお伝えしました。

 

 

『真の習慣』はどれか1つでも1週間続ければ効果を感じることができます。

 

1ヵ月・3か月と続ければ、自分の人生がどんどん変わっていることに気付けるはずです。

 

 

 

さらに、『真の習慣』にビジネスノウハウ・マインドチェンジ法を組み合わせて学ぶと、仕事での成功や人間関係での豊かさをどんどん実現していけるようにもなります。

 

人生はあなたの思う通りに変えていけます。

 

どこまで人生を変えるかはあなたが選ぶことができるのです。

 

 

あなたが人生を楽しむ『真の習慣』で、笑顔溢れる毎日を過ごしていくことの祈っております。



【スマイルマーケティングクラブ特別無料会員募集中!】

スマイルマーケティングの中の1つ、”バリュープロデュース”を伝授するメール講座付き限定無料プラン

顧客から「お金を払いたい!」と言われてしまうバリュープロデュースのヒミツとは?


『バリュープロデュース伝授講座の一部』

  • やりたいことをやらない方が楽しく成功していける理由
  • なぜ自動化を後回しにした方が長期的に安定した成功が手に入ってしまうのか?
  • 笑いが増殖!ビジネスで儲かれば儲かるほど 周りに笑顔が増えてしまうスマイルマーケティング理論
  • 終わりなき情報バーゲンセールの始まり。 情報に価値の無い時代に価値を生み出す バリュープロデューサー業という仕事


今ならどなたでも無料で参加出来ますので、この機会にぜひご参加ください。

→詳しくは今すぐこちら