会社員から起業してお金を稼ぐ人の考え方|起業脳を育てる

会社員から起業してお金を稼ぐ人の考え方|起業脳を育てる

 

もしあなたが起業したら、どのくらいのお金を稼ぎたいですか?

 

会社員から起業してお金を稼ぐ

 

 

私はこれまで200人以上の「会社員から起業してお金を稼ぎたい!」という人にアドバイスしてきました。

 

その中には当然、稼ぐ人・稼げない人がいました。

 

 

「なぜ、同じアドバイスをしても、稼ぐ人・稼げない人に分かれてしまうのか?」

 

アドバイスする人には全員成功してほしい!と考えている私にとっては、本当に大きな課題でした。

 

 

ですが最近、課題を乗り越えるヒントが見えてきました。

 

その結果、今までよりも多くの人を成功・もしくはこれから成功していける状態まで導くことができるようになりました。

 

 

今回の記事では、そのお金を稼ぐための「会社員から起業してお金を稼ぐ人の考え方」をお伝えしていきます。

 

この記事を最後まで読んでいただくと、起業してお金を稼ぐためにはどんな思考を持っていればいいか?ということがわかります。

 

お金を稼ぐための思考がわかると、これからどんなビジネスで起業するにしても、理想の収入まで早く辿り着くことができます。

 

 

それでは早速、始めていきましょう!

 

 

目次

 

  • 会社員から起業するために始めた副業で大失敗した男が、考え方を変えたら、大逆転で起業してお金を稼げるようになった話
  • お金を稼ぐことに対しての考え方が変わり、時間が確保できた
  • 「どうやったらできるか?」思考を採用する
  • まとめ

 

 

 

会社員から起業するために始めた副業で大失敗した男が、考え方を変えたら、大逆転で起業してお金を稼げるようになった話

考え方を変えたらお金を稼げるようになった

 

私は会社員の頃、いつか起業したいな!と思って、FXやネットワークビジネス・インターネットビジネスなど副業からお金を稼いでいけるビジネスにチャレンジしていました。

 

が・・・、約1年、何をやっても上手くいかず・・・。

 

 

それでもお金を稼ぐことを諦めきれなかった私は、とある起業セミナーに参加しました。

 

 

そこで私は、起業してお金を稼ぐ考え方の大きなヒントをもらうことになります。

 

それは、講師とのこんな会話からでした。

 

 

私:「今までFX・ネットワークビジネス・インターネットビジネスどれをやっても上手くいかなくて・・・。それでも何とかお金を稼いで起業したいんです!」

 

講師:「諦めない気持ちは素晴らしいですね!ちなみに、それらの副業にはどんなふうに取り組んでいたんですか?」

 

私:「残業が多い会社にいて平日は時間を作るのが厳しいので早めに終わった日だけなんとか時間を作り、週末は付き合いで飲みに行ったり遊びに行く以外は時間を作って副業するって感じでした。」

 

講師:「時間を作ろうとする意識はいいですね!その意識があればもうちょっとです。あとは考え方が変わればもっと良くなりますよ。」

 

私:「考え方?」

 

講師:「はい、考え方です。」

 

私:「どうすればいいですか?」

 

講師:「では、ちょっとイメージしてみてください。西村さんはこれから起業して100%上手くいきます。未来の西村さんは起業して成功しています。成功している西村さんはどんな感じですか?」

 

私:「メチャクチャお金が稼げていて自由です!」

 

講師:「イイですね(笑)。では、その未来で成功している自分が今ココにいるとしたら、西村さんは明日も残業してそうですか?今後もただの付き合いで飲みに行ってそうですか?」

 

私:「あっ・・・」

 

 

こんな感じで、私は起業への考え方が甘かったことに気付きました。

 

起業してお金を稼ぎたい!とか言いながら、残業や飲み会の方が優先順位が高かったんですね。

 

 

もし、未来で起業してお金を稼げている自分なら、職場の上司や同僚の目など気にせず残業せずにサッと帰って、黙々と副業でお金を稼いで、さっさと独立するだろうな、と思いました。

 

 

そう気づいた私は、早速次の日から残業をせずに帰宅して、家で副業のインターネットビジネスの作業を淡々とこなしました。

 

以前までなら1日1時間の作業が限界だったのが、残業しないようにしてから1日3時間以上を余裕で確保できるようになりました。

 

 

そして、さらに1年後・・・。

 

 

私は会社をいつでも辞められるほどの収入を副業のインターネットビジネスから稼ぐことができていました。

 

 

 

お金を稼ぐことに対しての考え方が変わり、時間が確保できた。

お金を稼ぐ考え方に変えた

 

私の考え方は、

 

1.会社の仕事 ⇒ 2.起業(副業)でお金を稼ぐ

 

↓↓

 

1.起業(副業)でお金を稼ぐ ⇒ 2.会社の仕事

 

と変わっていました。

 

 

もちろん、会社の仕事はどうでもいいってワケじゃありません。

 

起業(副業)でお金を稼げないうちは会社の給料が生活費になるので、給料をもらう定時時間内はキチンと仕事をして最低限の査定は貰えるようにしていました。

 

すると不思議なことに、『時間内に仕事を片付ける』癖がついて、インターネットビジネスの作業1つ1つもそれまでよりも早くこなせるようになりました。

 

 

こんな感じで、考え方の優先順位を変えただけで、起業(副業)でお金を稼ぐための時間を確保できたし、1時間当たりの作業量も増えたし、どんどん時間効率が良くなっていったんですね。

 

私が副業としていたインターネットビジネスのノウハウも誠実でまともなモノだったので、時間を掛ければ掛けるほど収入に繋げていくことができたのも大きかったです。

 

 

会社員から起業してお金を稼ぐ人は、この優先順位を変えていくのが非常に上手い人です。

 

【いかに『起業(副業)でお金を稼ぐ』を優先順位の1番に持ってこれるか?】

 

 

私がこれまで起業してお金を稼ぐためのアドバイスをしてきた方でも、『起業(副業)でお金を稼ぐ』を優先順位の1番に持ってこれる人はどんどん成功していける人でした。

 

 

私たちは生活していく中でたくさんの「やること」があります。

 

会社員としての仕事・上司や同僚との付き合い・家事・テレビ・趣味・友達付き合い・彼女とのデート・遊び・買い物・スマホ・ネットサーフィン・読書・勉強・掃除・運動・ダイエット・情報収集・起業(副業)の作業・セミナー参加・メルマガを読む・・・etc

 

これらの「やること」の中で

 

【いかに『起業(副業)でお金を稼ぐ』を優先順位の1番に持ってこれるか?】

 

もう、これさえできれば起業してお金を稼ぐなんて簡単にできます。

 

 

もし未来のあなたが起業して成功してお金を稼げていたら、未来のあなたは今のあなたに、上記の中でどれを優先順位の一番にしろってアドバイスしてくれそうですか?

 

それが答えです。

 

 

 

「どうやったらできるか?」思考を採用する

どうやったらできるか?思考

 

【『起業(副業)でお金を稼ぐ』を行動の優先順位の1番に持ってくると、会社員から起業してお金を稼ぐ人になれる】

 

とわかっても、「そうはいっても急に残業ゼロなんて絶対無理・・・」と思うかもしれません。

 

 

正直言うと、ここでは具体的にどうしたら残業ゼロに出来るかってアドバイスをすることはできません。

 

仕事の内容も、上司や同僚との関係も、性格も、人それぞれ違います。

 

だから、ここでたった1つのアドバイスをして、全員が残業ゼロに出来るなら、逆に何かおかしいですよね。

 

 

でも、いいと思うんです。

 

「急に残業ゼロなんて絶対無理・・・」って思うのが普通です。

 

 

私もさすがに最初から1ヵ月間残業ゼロに出来たわけではありませんでした。

 

だから、もともと残業月80時間だったのを、残業月50時間⇒30時間⇒10時間⇒・・・と少しずつ減らしていきました。

 

 

まぁ、もともとの残業時間が異常ですけどね(笑)

 

 

こんな感じでいいんですね。

 

「どうやったら起業(副業)の作業時間を1分でも増やせるか?」って考えていけば、今までよりは起業(副業)への時間が増やしていけるワケです。

 

 

単純計算で言えば、残業月80時間⇒月50時間に減らすだけでも、30時間分を起業(副業)へ時間を投資できます。

 

1ヵ月30時間ということは、1年で360時間です。

 

結構大きな時間ですよね。

 

 

なので、急に残業ゼロにしなくたって、1分でも1時間でも時間を確保できれば起業してお金を稼ぐ人になっていきます。

 

 

これまで話をしてきた会社員から起業してお金を稼ぐ人は、この『どうやったらできるか?思考』がめちゃくちゃ優れていました。

 

絶対最初から「それは無理でしょ〜」って言わないんです。

 

ちょっと会話しているときに出たビジネスアイディアに対してもすぐに「それってどうやったら実現できるかな?」って考え始めるんですね。

 

 

なので、普段から『どうやったらできるか?思考』を真似していくだけでも、会社員から起業してお金を稼ぐ人に近づいていけるはずです。

 

 

 

まとめ|会社員から起業してお金を稼ぐ人の考え方|起業脳を育てる

起業してお金を稼ぐ考え方

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

今回の記事「会社員から起業してお金を稼ぐ人の考え方|起業脳を育てる」では、

 

  • 会社員から起業するために始めた副業で大失敗した男が、考え方を変えたら、大逆転で起業してお金を稼げるようになった話
  • お金を稼ぐことに対しての考え方が変わり、時間が確保できた
  • 「どうやったらできるか?」思考を採用する

 

をお伝えしました。

 

 

まとめると、

 

『起業(副業)でお金を稼ぐ』を優先順位の1番に持ってきて、『どうやったらできるか?思考』で実現していくと、会社員から起業してお金を稼ぐ人になれる

 

というお話でした。

 

 

あなたが会社員から起業してお金を稼げるようになることを祈っております。



【スマイルマーケティングクラブ特別無料会員募集中!】

スマイルマーケティングの中の1つ、”バリュープロデュース”を伝授するメール講座付き限定無料プラン

顧客から「お金を払いたい!」と言われてしまうバリュープロデュースのヒミツとは?


『バリュープロデュース伝授講座の一部』

  • やりたいことをやらない方が楽しく成功していける理由
  • なぜ自動化を後回しにした方が長期的に安定した成功が手に入ってしまうのか?
  • 笑いが増殖!ビジネスで儲かれば儲かるほど 周りに笑顔が増えてしまうスマイルマーケティング理論
  • 終わりなき情報バーゲンセールの始まり。 情報に価値の無い時代に価値を生み出す バリュープロデューサー業という仕事


今ならどなたでも無料で参加出来ますので、この機会にぜひご参加ください。

→詳しくは今すぐこちら