結婚前同棲のお金|生活費や貯金の分担をもめながら相談して決めた話

結婚前同棲のお金|生活費や貯金の分担をもめながら相談して決めた話

 

こんばんは、西村敏です。

 

結婚前にこれから彼女と同棲することになったのですが、同棲するとなると、家賃や食費などの生活費・家具や家電を揃える初期費用・結婚式用の貯金といったお金の問題が出てきますよね。

 

 

そして私、結婚前同棲のお金のことで彼女ともめました(笑)

 

何度も彼女とぶつかって、ときにはLINEで1000文字を超える長文で「こんな風にムカついてるんだー!」というメッセージをお互いに送り合うこともありました。

 

 

そんな私がどうやって生活費や貯金の分担を決めることができたのか?

 

 

その『やりくりを決めた方法』を、結婚前の同棲でかかるお金を計算したシートとともに全てお話しします。

 

 

男性目線で書いている記事ですが、

 

「彼氏が同棲の生活費を払ってくれなくて、自分の給料だけじゃやりくりできず赤字になっていてヤバイ・・・」
「彼氏がお金にだらしなくて相談しても聞き流されちゃって、イライラしてどうしようもないけど同棲しちゃったから別れるのが面倒で、でも、ちゃんと話し合えるならもう一度一緒に楽しく生活したい!」

 

と感じている女性の方にも、現状打破のキッカケになる体験談になっています。

 

 

目次

 

  • 結婚前同棲のお金の問題でもめる原因|私はこれでもめました
  • 自分の今の収入・お金の使い道・貯金など、お金に関することをすべて相手にさらけ出したら結婚前同棲のお金問題が解決した
  • 結婚前の同棲に掛かる生活費・初期費用一覧を出してみた
  • 結婚後も生活費が赤字にならずお金で揉めずに暮らしていくために私がしていること
  • まとめ

 

 

奇跡の扉

 

 

結婚前同棲のお金の問題でもめる原因|私はこれでもめました

 

お金のことを面と向かってハッキリ明確に(例えば、自分の収入・お金の使い道・貯金まで全て)相手に言えるようになると、少しもめたとしても最終的には解決していきます。

 

 

ですが、少し前の私はお金のことをハッキリ明確に彼女に話すことができませんでした。

 

 

私たちカップルは、私は大学時代から一人暮らし、彼女は生まれてからずっと実家暮らし、という環境でした。

 

そんな中で「結婚を前提にこれから同棲していこうね♪」と決まってから、彼女から「アレがなきゃダメ!」「コレも欲しい!」「(インスタグラムの写真を見せられ)こんな風にしたい!」という会話が何度も出てくるようになりました。

 

しかも、彼女はお金を払おうとする素振りは一切見せません。

 

 

それに対して当時の私は、

 

「コイツ、ずっと実家暮らしだったから、自分で生活していくときにかかるお金のこと、まったくわかってねーな。これから結婚して金遣い荒くなっても困るし、ちょっとわからせてやらないと。」

 

と思ってしまっていました。

 

(↑いやー、こうやって文字にしてみると、めっちゃ怖いヤツですね(笑))

 

 

こうして私たちは、言葉にならない部分からすでに対立が始まっていました。

 

 

そして、こんな状態で会話をしたらどんどんもめていってしまったのです。

 

私:「もっとさ〜、お金のことも考えようよ。どのくらいかかるかわかってるの?」

 

彼女:「だって、必要なものは必要だし、欲しい物は欲しいじゃん!」

 

とか、

 

私:「んじゃ、家賃や生活費は全部折半ね!」

 

彼女:「はぁぁっ!?ムリだしっ!家賃は全部あんたね!」

 

私:「ははっ・・・ポキッ(心が折れる)」

 

とか。

 

 

結婚前同棲のお金問題の相談は、まったく前に進みませんでした。

 

 

もし同棲のお金問題を解決しないまま放置すると、次のようなことになってしまうこともあります。

 

 

同棲のお金問題を未解決のままにすると起こる問題

 

  • 彼氏/彼女が食費や家賃などの生活費を払ってくれず、自分の収入だけではやりくりできなくなり赤字になって貯金が尽きる
  • お金の話を彼氏/彼女に相談しても聞き流されてしまい、普段の生活からイライラが募り、一緒の部屋にいるだけでストレスが溜まる
  • お金の問題を話し合うのもめんどくさくなり、気持ちは冷めているが別れるのが面倒でそのまま付き合っていて、年齢を重ね婚期を逃してしまう

 

 

私が同棲のお金で彼女ともめた原因も、上記の問題の原因も、実は根本原因は同じなので、同じ方法で解決していくことができます。

 

 

 

自分の今の収入・お金の使い道・貯金など、お金に関することをすべて相手にさらけ出したら結婚前同棲のお金問題が解決した

 

私が彼女ともめたとき、私はお世話になっている師匠にこう相談しました。

 

「彼女が同棲費用&これからの生活費を全部私に払わせようとしていてヤバイんです!どうしたらいいでしょうか?」

 

 

すると、師匠からこんな衝撃な一言が返ってきました。

 

「それは、彼女さんが西村さんが全部払えるって思っているからじゃないですか?自分のお財布を全部正直に話していますか?」

 

 

「あっ・・・」

 

そういえば私は、今までのデートで全部払ったり、多めに払ったり、収入が増えている的な話をしたり、彼女に対してお金がある男に見せていました。

 

そのために、隠れて、節約したり、誰かに愚痴を言ったりして、彼女に対して全てを正直に言ったことはありませんでした。

 

 

そんな風に師匠に気付かせてもらった私は、まずは彼女が欲しいと言っている物全てをリサーチして金額を調べ表にまとめました。

 

そして、今の自分の収入・お金の使い道・貯金など、お金に関することをすべて正直に彼女に話しました。

 

彼女には全部言え!とは言わず、自分だけ相手に公開したのです。

 

 

すると、彼女からこんな言葉をもらいました。

 

「全部揃えるとこんなにお金かかるなんて知らなかった・・・。折半とか6:4とかうまく分担して二人で協力していこうね♪」

 

 

彼女はただ「知らなかった」だけでした。

 

今までもめていたのは、ただ意地悪したわけでも、わがままを通したいだけでもなかったのです。

 

 

こんな感じで、生活費は折半にしろ!とか私から言わなくても、相手の希望通りに全てを算出し、自分のこともすべて公開したら、相手がそれを知っただけで問題が一瞬で解決しました。

 

 

先ほどのほかの問題でも、私なら同じようにこんな感じで解決していきます。

 

 

彼氏/彼女が食費や家賃などの生活費を払ってくれず、自分の収入だけではやりくりできなくなり赤字になって貯金が尽きる

 

1〜3か月分の家計簿と自分の給料&貯金をすべて相手に見せて、

 

「今、こんな状態なの。私はここまで頑張ってきたけど先のことを考えると今のままじゃもう一緒に居られない。でも、一緒にいたいから協力してほしい。」

 

と言います。

 

 

ここで、そんなの知らない!と言われてしまうようなら、相手はあなたのことを愛していないのだと思います。

 

本当にあなたのことを大切に思っているなら、すべてを正直に公開されたら目を覚ましてくれます。

 

 

 

お金の話を彼氏/彼女に相談しても聞き流されてしまい、普段の生活からイライラが募り、一緒の部屋にいるだけでストレスが溜まる

 

私も一時期、彼女から相談するのを避けられていた時期がありました。

 

そんな状態でもまずは話を聞いてもらうために、私は1か月くらい彼女の言うことを全部聞きました。

 

空気を換えることを優先したんですね。

 

 

空気が変わると相談を聞いてもらえるようになるので、そこで1〜3か月分の家計簿と自分の給料&貯金すべてを公開すると、話が進みます。

 

 

全部話した後に彼女に「あのときなんで相談させてくれなかったの?」と聞いたら、

 

「だって相談と言いながら、私のココがダメ・あそこがダメ、だからこうしろ!って、ダメ出しと命令だったから聞きたくなかったの。」

 

と言われました。

 

私は相談のつもりで話していたのに、相手からすると説教に聞こえていたなんてビックリでした。

 

 

ダメ出し・押しつけ・説教・命令にならないような相談を心がけると、これからもよりうまくいくようになりますね。

 

 

 

お金の問題を話し合うのもめんどくさくなり、気持ちは冷めているが別れるのが面倒でそのまま付き合っていて、年齢を重ね婚期を逃してしまう

 

本当に本当に本当に気持ちが冷めているなら、今すぐ別れて、家を飛び出て実家なり友達の家なりにお世話になり、再スタートするのが人生の時間をムダにせずに済みます。

 

 

ですが、実はお金の問題で気持ちが冷めてただけで、本当は深い部分でお金の問題が解決すれば今のパートナーと一緒にいたい!と思っているなら、私なら最後のチャンスで1〜3か月分の家計簿と自分の給料&貯金すべてをパートナーにさらけ出してみます。

 

「喜びは2倍に、苦しみは半分に」なんて結婚式の常套句じゃないですが、ここで苦しみを共有できるなら結婚してもうまくいくと思うからです。

 

結構、自分がさらけ出すだけでカンタンにうまくいくものです。

 

 

 

こんな感じで、下手に争おう・相談しようと思わず、ただ現状のお金と自分をすべてさらけ出すと、彼氏/彼女との関係性は一気に良くなっていくはずです。

 

 

 

結婚前の同棲に掛かる生活費・初期費用一覧を出してみた

 

私はこれから同棲にかかる生活費・初期費用を調べて出してみました。

 

お金のことをすべてさらけ出すために作った表ですが、同棲にかかるお金のすべてが一目でチェックできるので、これから同棲する人やどちらかの一人暮らしの家にどちらかが転がり込んで狭いから引っ越す人にはかなり便利に使ってもらえると思います。

 

 

結婚前の同棲に掛かる生活費・初期費用一覧

 

  • 収入:二人の収入合計

 

  • 毎月の固定費(家・車関連)
  • 家賃(家賃+管理費+保証料):8〜10万円(仙台市内で2LDKの相場、地域によって上下)
  • 光熱費(ガス・電気・水道):2〜3万円(季節・地域によって上下)
  • 食費(外食代込み):4〜5万円
  • 車のローン:2〜3.5万円(車1台の場合)
  • ガソリン代:1万円(乗る距離による)
  • 車の保険:1万円(車1台の場合、等級やプランによって上下)
  • 携帯(各自):0.5万円〜2万円(2台分)
  • インターネット:4,000円〜6,000円

 

  • 毎月の固定費(自己投資・趣味・貯金関連)

※趣味・自己投資関連はご自身の内容を当てはめてください。

  • レッスン代:
  • コンサル費:
  • 本・教材などの勉強費:
  • 娯楽費(デート・趣味等):各自2〜3万円
  • 結婚式の貯金:5〜15万円(収入・予定によって変わる)
  • さらに先の貯金

 

  • 単発の出費(引っ越し)
  • 家電・家具代
  • ※家電・家具はこだわり次第で安くも高くもできます。
  • ベッド:5〜30万円
  • 寝具(シーツ・布団・枕など):5万円前後
  • ダイニングテーブル:3万円前後
  • ソファー:5万円前後
  • テレビ台:1.5万円前後
  • カーテン:3万円前後
  • 冷蔵庫:10万円前後
  • オーブントースター(電子レンジ):3.5万円前後
  • 掃除機:3万円前後
  • 生活雑貨(タオルや食器・洗剤等):2万円前後
  • ラグ:2万円前後
  • 照明:5万円前後
  • DVDプレーヤー:5万円前後

 

  • 引っ越し代
  • 今の家の退去費用:状況による
  • 賃貸の初期費用:家賃の5〜6か月分
  • 引っ越し代:10万円前後(一人5万円×2)

 

 

 

結婚前の同棲に掛かる生活費・初期費用チェック表

 

結婚前同棲にかかるお金チェック表

 

※右クリック⇒保存でパソコンに保存できます。プリントアウトして紙に書き込んでいくと、あなた専用のチェック表が作れます。

 

 

 

結婚後も生活費が赤字にならずお金で揉めずに暮らしていくために私がしていること

 

こうして一覧表でまとめてみると、同棲するには結構な金額がかかるなぁと私は感じました。

 

冷静に考えると、この後には、婚約指輪・結婚指輪・結婚式・新婚旅行とまとまったお金がかかるイベントが盛りだくさんです。

 

楽しみもあるけど、お金の心配も〜、というのが正直な気持ちでした。

 

それに、仮に貯金で足りたとしても、結婚した先には子育てで子供を大学まで行かせる教育費(一人3000万円くらい?)や自分たちの老後の生活費(貯金で5000万円くらい?)も必要になってきます。

 

 

「いったい、いくら貯金を作らなきゃいけなんだー!」と考えることを私は辞めました。

 

 

と言っても、貯金せずに遊びまくろう!って話じゃないですよ(笑)

 

 

私は、自己投資して、副業で月3万円でも月5万円でもいいから会社員とは別の収入も得られるようになろう、と考えました。

 

 

自分で稼げるようになれば老後も稼ぎ続けることができます。

 

仮に月3万円を30歳から80歳までの50年間稼げたら合計で1800万円の収入だし、月5万円なら合計3000万円の収入です。

 

 

たかが月3万円ですが、長い目で見ると本当に大きな金額になるから、そのために自己投資して稼げる自分になっておくのが賢い選択だな、と私は思ったのです。

 

 

特に女性なら、パソコン1台でできる副業なら子育てでずっと家にいないといけなくても副業で稼ぐことができます。

 

家で細かい袋詰めなどの内職をして月に1万円を稼ぐくらいなら、今のうちに勉強しておくと、内職よりラクにより大きなお金を稼ぐことができます。

 

 

もちろん、副業から稼いで、月20万円・月30万円・・・月100万円と増やしていくことも可能なので、あこがれの年収1000万円も夢ではありません。

 

 

副業・起業セミナーに行くとこんな感じで理想を語られるので、私も最初は「ホントかよ(笑)」と怪しんでいたのですが、やってみると真実だということがわかりました。

 

まだ月100万円の世界にはたどり着けていませんが、これからの生活の不安はどんどん小さくなっていくのを日々感じています。

 

 

 

まとめ「結婚前同棲のお金|生活費や貯金の分担をもめながら相談して決めた話」

 

自分の今の収入・お金の使い道・貯金など、お金に関することをすべて相手にさらけ出したら、同棲のお金問題がもめていてまともに相談すらできなかったのがウソのように解決してしまいました。

 

しかも、お金の話ができるようになっただけではなく、相手が自分に対して今までよりもさらに優しくなったのを感じています。

 

 

また、お金に対して気持ちをオープンにしたことで自分もお金に対してもっと真剣に考えるようになって、将来のために自己投資をして勉強をし、自己投資額を上回るお金を稼ぐことにも成功しました。

 

 

自分の今の収入・お金の使い道・貯金など、お金に関することをすべて相手にさらけ出すと、あなたとパートナーの人生がこれから大きく変わっていくはずです。

 

【あなたの頑張りをさらに『理想』に結びつける方法】

 


恋愛、お金、仕事、夢、健康……

自分なりに頑張っても何もうまくいかなかった私は、師匠から『普通じゃない頑張る方向性の変え方』を教わったのをキッカケに、今までと同じ努力・頑張りで人生が豊かになっていく『理想』を叶えることができました。

そんな今までと同じ頑張りで人生の理想を叶えてしまう『普通じゃない頑張る方向性の変え方』を公開中です。

  • お金に対するイメージを根本から変えて無理なくお金を得る方法。
  • 周りの人を苦しませずに、調和をとりながら豊かになっていくための第3の道とは。
  • 実績ゼロ、人脈ゼロ、資金ゼロ、知識ゼロ、技術ゼロから5ヶ月で1000万円を引き寄せた話。
など

【先着300名限定!メール講座登録で今だけメール相談何往復でも可能(無料)】

→ 詳しくは今すぐこちら!