仕事も人生もどん底…から這い上がる現実的な方法|リアル経験談付き

当サイトは2018年7月末にて閉鎖する予定です。

仕事も人生もどん底…から這い上がる現実的な方法|リアル経験談付き

 

西村敏です。

 

仕事も人生もうまくいかなくてどん底…ってことは、長い人生生きていれば一度くらいはありますよね。

 

 

私も、

 

幼稚園時代には一人でトイレに行けなくてウンコ漏らしまくってたり、

 

中学高校時代には陰でコソコソ私の真似されていじめられたり、

 

さらに父親が癌になり自暴自棄になり、パチンコや競馬にはまって借金し、家庭崩壊してたり(その後父は私が高3のときにパチンコ屋で倒れて救急車で運ばれて亡くなりました)、

 

会社員時代に仕事では、2億円の装置を壊してお客さんから取っていた契約を白紙にしてしまったり、

 

なんて、人生どん底だわー!って叫びたくなることが何度もありました。

 

 

そうそう、私の友人でTさんって女性がいるんですけど、彼女は変な占い師にハマって、その人の気を引きたくて25歳で2500万円で家を買い、その物件がほぼ価値のない詐欺物件で、そのローンが払えなくなり、消費者金融で借金しまくり、電気や水道も止まり、それでも「占い師さんにもっとお金を払いたいんです!」と言って、人生がおかしくなってました。

 

そんな彼女は今、「ハリーポッターを超える物語を書く!」といって、楽しそうに頑張って人生生きてるんですけどね。

 

もう、人生のどん底も夢も振り切りすぎていてすごいですよねー(笑)。

 

 

でもどん底から這い上がる方法知ってたら、これだけ仕事も人生もどん底でもやり直すことができるんですね。

 

どん底から這い上がる方法って、ネットとかで調べたら「どん底ってことは後は上がるだけだからポジティブに」とか「自分を責めない」とか「他人と比較しない」とかいろいろ書いてあるんですけど、ぶっちゃけ、もうムリー!ってなってるときにポジティブになるとか無理じゃないですか(笑)。

 

もちろん、そういうマインドを変えるってのも大事なんですけど、人生どん底中だった私にはムリだったんですね。

 

 

なので今回の記事では、もっと現実的な、誰でもできる「人生のどん底から這い上がる方法」をお話します。

 

仕事辞めて無職とか、転職活動うまくいかないとか、社内の人間関係最悪とか、どんな状況でも使える方法なんで。

 

この方法知ったら、何度人生のどん底に落ちても復活できるようになります。

 

まぁ、そう何度も人生どん底に落ちたくないですが、実際この方法知ってると、そもそももうどん底には落ちなくなります。

 

 

ちゃんと読めば、その方法わかるんで最後まで読んでいってくださいね。

 

私の経験もいろいろ盛り込んでくんで、とりあえず楽しんで読んでもらえればいいかなと思います。

 

 

それでは本題に入りますね。

 

 

目次

 

  • 仕事で2億円の装置を壊して人生どん底に落ちていった話
  • 仕事で失敗⇒人生のどん底、から這い上がるためにしていたこと
  • お金の使い方を変えて世界を広げると、悩みが小さくなっていきどん底から這い上がれる

 

 

 

仕事で2億円の装置を壊して人生どん底に落ちていった話

 

さっきチラッと話したんですが、私の中でこれはキツかったって人生のどん底は、仕事で2億円の装置を壊したときでした。

 

その頃に、「人生のどん底から這い上がる現実的な方法」を見つけることができたんですね。

 

 

その頃の話を少ししますね。

 

最後に具体的な方法を話すときに全部繋がってくるんで、すっ飛ばして後半にいかずに丁寧に読んでいってくださいね。(って言うと、すっ飛ばす人いるんですけど(笑))

 

 

私が仕事で2億円の装置を壊した失敗をしたときって、社会人3年目くらいだったんですけど、その部署って中堅社員があまりいなくて、若手にしてはちょっと重い仕事がバンバン降られていました。

 

同時に新人教育して、残業は月80時間こなして、上司は悠長に有給休暇で海外に旅行に行って連絡が取れず、みたいな状況でした。

 

誰も助けてくれないし、全部自分で決めなきゃいけないってプレッシャーに追い込まれてたんですね。

 

 

それで大きなミスして、上司にも他部署の先輩にもめっちゃ怒られたんですけど、「なんで全部私のせいなの?!」と思って、ホントストレスでした。

 

マジで会社に行きたくなくて、朝の通勤のときに、対向車線のトラックに突っ込んだら楽になれるだろうなぁ、と割と真剣に考えてたくらいのどん底具合でしたね。

 

 

ちなみに他にも、「いや~、これは・・・」って人生のどん底ポイントがあったんですけど、それは別記事に書いたんで、興味ある方は読んでみてください。

 

仕事・恋愛・人間関係で取り返しのつかない失敗した私の人生のその後

 

 

たぶん、ずっとそのままだったら、もうすでにこの世にはいなかったと思います。

 

でも、苦しみ続けていたときに、ふと奇跡的なキッカケが下りてきたんです。

 

 

 

仕事で失敗⇒人生のどん底、から這い上がるためにしていたこと

 

当時の私は、「なんとかしないとホントに死んじゃう!」と思ってたので、藁にもすがる思いで会社帰りに書店に行きました。

 

本を読めばなんかヒントがあるかもって思ったんですね。

 

 

で、実際本にはすくわれなかったんですけど(笑)、その本についていたCDに救われたんです。

 

そのCDは自己啓発系の音声でした。

 

 

で、その音声をずっと通勤時の車の中で聞いてたんですよ。

 

たぶん50回以上は聞いたと思います。

 

何度も何度も聞いていて、ズバッと入ってきた言葉がありました。

 

 

『自分の人生を自分で作ろう!』

 

 

その言葉を聞いて私は気付いたんです。

 

誰かに褒められよう、他の人よりも劣らない人生にしよう、と思って自分の想い通りに生きられていなかったことに。

 

 

それでもっと自分の想い通りに生きよう、そのためにどうしていけばいいんだろう?って考えることができるようになったんですね。

 

そこで始めたのが、自分で稼ぐためのビジネスの勉強でした。

 

 

まずは自分でお金を稼ぐことができれば、会社の仕事で上司や同僚の評価を気にしながら何十年も苦しむ必要はなくなると思ったからです。

 

 

とはいえ、自分でビジネスして稼ぐっていっても、どんなビジネスをすればいいかとか、そもそも自分にお金が稼げるのかとか、まったくわかりませんでした。

 

なんたって、超素人でしたからね。

 

父親は会社員で母親は専業主婦っていう超普通の家庭の生まれですし、起業するなんてバックグラウンドは何もなかったんですよ。

 

 

なので、まず最初にやり始めたのは、お金を稼ぐためのお金の勉強でした。

 

 

お金の勉強ってすごくて、これやり始めたら一気に人生が好転し始めました。

 

 

 

お金の使い方を変えて世界を広げると、悩みが小さくなっていきどん底から這い上がれる

 

お金の勉強って本とか読んで知識得るって感じではなくて、お金の使い方を変えてみるってのがメインでした。

 

 

そもそも人生どん底期の私は、お金は生活費以外では、飲み会、麻雀、貯金くらいにしか使ってなかったんですね。

 

でも、本読んだりすると「お金の使い方変えたら人生変わるよ」ってみんな言うんで、そうしてみたんです。

 

 

たとえば、セミナーとか勉強会に行くのにお金を使ってみたり、人と会うのにお金を使ってみたり、今まで行ったことないところに行くのにお金を使ってみたりしました。

 

そしたら、「あぁ、世界って広いんだな」って気づけたんですね。

 

 

人生どん底のときって、どんどん周りが見えなくなって、なんかもう自分の人生最悪すぎ!って思っちゃうじゃないですか。

 

でも、いろんな世界あるんだなって思ったら、いつでも再スタートできるなって思えたんです。

 

 

ビジネスするとかうんぬんよりも、そう気づけたのが大きい気づきでした。

 

 

こんな感じで人って世界が広がると、今の悩みが小さくなるんですね。

 

 

それこそ、小学生のときとかって「いつか親と暮らせなくなったら寂しいのかな」とか「あのアニメが最終回になったら嫌だなぁ」とか悩んでたと思うんですよ。

 

でも、大人になった今、そんなこと悩まないじゃないですか。

 

それって、大人になって世界が広がったから、そういうのはどうでもいい(まぁちょっとは寂しいときもあるけど)ワケですよね。

 

 

それと同じで、大人になってからも視野を広げたら、今の悩みってホント小さくなって、仕事でうまくいかなくて人生どん底でも、まぁなんとかなるって思えるようになるんですね。

 

そしたら、気持ち的に人生どん底から抜け出せるし、気持ちが上がってくると、現実でもどん底から這い上がれるようになるワケです。

 

 

「自分を責めない」とか「他人と比較しない」とか「ポジティブになる」とか、そういうマインドって、世界が広がったら勝手についてきます。

 

だから、人生のどん底から這い上がる方法として最速なのは

 

『お金の使い方を変えて世界を広げること』

 

なんですね。

 

 

実際、私のお客さんとかもお金の使い方変えて、「やりたいこと我慢しなくていいんですね!」「あの頃やりたいと思ってたことにチャレンジできるようになりました!」って人ホント多いんで、やっぱり効果あるんだなーって思います。

 

 

なので、人生のどん底から這い上がりたいって人は、まずはお金の使い方学んで世界広げてみたらいいですね。

 

お金の使い方学んだら「お金がない」って問題も解決できるんで。

 

 

とりあえず、何かやるってのが大事ですね。



さらに・・・


こからは、そこからさらに人生を変えることができる、『働き方3.0』についてお話していきたいと思います。



この『働き方3.0』を知った人たちは、


  • 自分の周りに人が集まるようになり、新しい気の合う友人ができたり、パートナーが選び放題になったり、仕事でお客さんが増え続けたり、する人が続出
  • 自信がついて新しいことが始められるようになったし、やりたいことがうまくいくようになった
  • 会社を辞めて雇われずに生きていくこともできるようになり、人生の選択肢が増え、好きなことで生きる人が急増
  • 収入が増え、貯金は数倍になり、お金に対する安心感が生まれた
  • 仕事でもプライベートでも周りを喜ばせることが増えて、笑顔に囲まれて毎日過ごせるようになった

という感じで人生が変わっていきました。


いやー、『働き方3.0』ってスゴイですねー。



なぜ『働き方3.0』で人生が思い通りにできるのか?と思うかもしれませんが、それは、続きを読み進めていただくとわかります。


単純に読み物としても楽しんでもらえると思いますし、実際のところサラッと読むだけでも意識が激変して毎日に変化が起きるのを感じられるはずです。


それでは、ぜひ続きもご覧ください↓↓


次のページ:冴えない男の人生を激変させた『働き方3.0』とは?→


1 | 2 →




無料音声セミナー:生きる道の見つけ方

『どうしたらこれからの生き方が見つけられるのか?』

 


人生の目的


のままの人生でいいのか?と思うものの、具体的には何をしたらいいのかわからない、と悩んでいませんか?


このセミナーは、私が500人以上のお客様の人生に真剣に向き合い、


  • 好きなことか?お金か?で迷ったときに、どちらかではなく両方を得る方法。
  • なぜ、世界を広げると何をしたらいいのかが自然と見えてくるのか?
  • どんな人と会うと世界が広がるのか?その秘密を公開......

など、これからの生き方が見つけられた効果と、その具体的な方法を音声で詳細に解説しているものです。


ぜひ、あなたの人生や仕事にお役立てください。(2018年5月末頃までの期間限定配布)


詳しくは今すぐこちら!→



サイト管理人:西村敏

西村敏


私は2014年まで、一部上場企業の正社員で入社3年目で給料を年収で500万円もらえていました。

なのに、お金と時間が自由なキラキラした人たちに憧れ、起業。

自動的に収入が入ってくる仕組みと自由な時間を得たものの、本当に欲しかった成功ではなかったために、転落。

その後、人生を変える出会いに次々と恵まれ、今では『面白いお金の使い方』を人に教えるようになりました。

さらに詳しいプロフィールはこちら

当サイト、記事一覧はこちら。
全記事メニュー