夫が独立起業したいと言い出し不安|成功まで支える方法と止める方法

夫が独立起業したいと言い出し不安|成功まで支える方法と止める方法

 

あなたは旦那さんや子供と一緒にどのような家族の幸せを作っていきたいですか?

 

旦那が起業したいと言い出した

 

「夫が突然、独立起業したいと言い出した!」

 

夫には自分の人生を後悔なく生きて欲しいし、でも、子供のことを考えればお金は不安だし、と家族の幸せを考えるからこそ、夫の独立起業を応援して成功まで支えた方がいいのか?止めた方がいいのか?悩みますよね。

 

 

そこでこの記事では、これからもあなたの家族が幸せに過ごしていくための『夫の独立起業を成功まで支える方法と止める方法』をお伝えしていきます。

 

 

夫の独立起業を応援すべきか?止めるべきか?に正解はありません。

 

だからこそ余計に不安を感じますよね。

 

 

私は、あなたも旦那さんもお子さんも、みんなが笑顔が増える形になることが一番だと思っているので、「そういう状況ならこう判断した方が家族として笑顔が増える形になっていくんじゃないかな?」という視点でこの記事を書いていきます。

 

 

最後までお読みいただくと、あなたと家族がこれからも不安なく過ごしていける判断とそのための方法がわかります。

 

 

それでは早速、始めていきましょう。

 

目次

 

  • 夫が独立起業を目指しているある妻のお話
  • この場合だけは止めるべし!夫の独立起業を止めるべき3つのパターン
  • 夫の独立起業が成功する妻の支え方『信頼ミラーリング法』
  • 家庭のお金の安定と夫の独立起業の夢を両立させる『トリプルインカム起業法』
  • 家族として子供と夫と共に笑顔が多い人生を送るために
  • まとめ

 

 

 

夫が独立起業を目指しているある妻のお話

旦那さんが起業を目指す奥さんとカフェで

 

今、私がサポートさせていただいている仲間の中に、斎藤さん(仮名・男性20代後半)という方がいます。

 

「西村さん、嫁に自分がどんな人と何をしているか知ってもらいたいので、可能であればうちの嫁も一緒に3人で食事に行ってもらえませんか?」

 

コレがキッカケで、その後何度か斎藤夫婦とランチでパンケーキやうなぎに行ったり、スタバでお茶をしたり、と仲良くさせていただくようになりました。

 

 

そして、いつものように斎藤夫婦と食事をしていたある日、斎藤さんがトイレで席を外し、奥様と二人きりになったときにこんな会話になったんです。

 

 

私:
「こんなこと聞いたら失礼かもしれないんですけど、なんでそんなに、旦那さんが自由に勉強したり、起業を目指しているのを許せちゃうんですか?」

 

奥様:
「えっ!?普通じゃないですか?(笑)」

 

私:
「お子さんもいるし(←4歳・2歳・0歳の3人も!)、さすがに不安になるわ!と普通の人なら止めますよね(笑)」

 

奥様:
「そうかも(笑)。でも私は今勉強していることが先々でしっかり身になってくれるでしょ!って思ってるんですよね〜。どんな形になるかわからないですけど、何もしないよりいいでしょ!って。」

 

私:
「おぉ〜!」

 

奥様:
「それに勉強してから夫の考え方とか雰囲気が本当に変わったんです。恥ずかしながらちょっと前までは、離婚に繋がるような家族問題があったり、夫婦関係もギスギスして上手くいっていませんでした。ウチの旦那、家出とかしてましたからね(笑)。でも、その辺が改善して、今では二人でご飯を食べに行ったり、こうして西村さんとも一緒にお茶できるようになりました。」

 

私:
「家出は笑えないっす(笑)。でも、そんなに変わったんですね。ホント良かったですね♪」

 

奥様:
「子供も3人になったのでお金の不安が無いワケじゃないですけど、その辺は2人で働けば何とかなりますし。」

 

私:
「おぉ〜!器がデカいっ!」

 

奥様:
「だって私は、夫が持っている肩書きとか給料とか車とかと結婚したわけじゃないですからね。夫という一人の人間が好きで結婚したんですから。西村さんもそういう人見つけないとダメですよ!」

 

私:
「あっ、はい(笑)」

 

奥様:
「いやホント、この前私の知り合いに「この前出会った人が不動産持ってて年収1000万円で車はベンツだったの!超素敵じゃない♪♪」っていってる人がいて、相手じゃなくて相手のお金とモノしか見てないって人ホントにいるんですからね!」

 

私:
「それは・・・、ホント気を付けます(笑)」

 

トイレから戻ってきた斎藤さん:
「なんか、楽しそうっすね!何話してたんですか?」

 

私&奥様
「内緒!(笑)」

 

斎藤さん:
「仲良しかっ!(笑)」

 

 

斎藤さんの奥様の話を聞いて、最近斎藤さんが稼げるようになってきたのはこういうことだったのかー!と思いました。

 

きっとこの感じなら、斎藤さんは独立起業してももっと成功していけるはずです。

 

夫が起業で成功していくのを支える

 

だって、もしあなたが親友から

 

「あなただったら絶対大丈夫!私はあなたが成功できるって信じてる。もしダメでも1か月くらいならウチに来てもいいからね。」

 

なんて言われたら、よしっ!ここまで言われたら頑張しかねぇ!!って思いますよね。

 

頑張しかねぇ!!とまで思わなくても、少しはモチベーションが上がったり不安が和らぐはずです。

 

 

そう考えると、旦那さんを信頼して大事なところではそっと一言言葉で背中を押してあげる、ってことが妻側から見て旦那さんの独立起業を支えることになります。

 

旦那さんが「よしっ!ここまで言われたら頑張しかねぇ!!」と思ってくれたら、独立起業も少しは上手くいきそうな気がしてきますよね。

 

 

 

とはいえ、旦那さんが独立起業して、失敗してお金もなくなるし、精神的にも成長しないし、ではただ生活が苦しくなるだけですよね(汗)。

 

特にこれからの生活費や子供の教育費のことを考えると不安になるのも当然だと思います。

 

 

私自身が起業して起業したい人のサポートもしてきて思うのは、独立起業って自分に対してめっちゃくちゃ甘いタイプの人はほぼ失敗します。

 

ある部分は厳しく・ある部分は甘い、くらいなら自分に厳しくできる部分を活かしていけば上手くいくので大丈夫なんですけどね。

 

 

そこで次は、旦那さんの独立起業を止めたい人の為に、説得材料になる独立起業を辞めた方がいいパターンとその止め方についてお伝えします。

 

(※「夫の独立起業を支えていきたい!」と思っている方は、ここをすっ飛ばしてその次の「夫の独立起業が成功する妻の支え方『安心ミラーリング法』」に進んじゃってください。)

 

 

 

この場合だけは止めるべし!夫の独立起業を止めるべき3つのパターン

夫の起業は不安だから止める

 

夫の独立起業を止めるべきか?支えるべきか?を迷ったら、旦那さんが以下の3つのパターンに当てはまらないかチェックしてみると、止めるべきかどうか判断できますよ。

 

夫の独立起業を止めるべき3つのパターン
  • 1.起業への想いや軸、起業プランが全くのゼロ
  • 2.「友人と一緒に起業する!」と言いだした
  • 3.旦那が全く信頼できない(←否定法)

 

1つずつ見ていきましょう。

 

 

1.起業への想いや軸、起業プランが全くのゼロ

旦那の起業プランがゼロ

 

「起業したい!」という勢いやノリだけで、仕事への想いや情熱・起業してからの事業プランなどが一切無い場合は、独立起業はその時点では辞めた方がいいです。

 

仕事への想いや情熱・起業してからの事業プラン、せめてどちらかはないと起業しても上手くいかないからです。

 

 

起業するのが夢、起業して成功した人生に憧れる、そういう気持ちを持っているのは素晴らしいことだと思います。

 

ただ、何にもしなくても白馬の王子様的な人と奇跡的な出会いあったらいいなぁ、なんて夢や妄想が簡単に現実化しないように、夢を現実化するのであれば、現実化するためのプランは必要なんですね。

 

 

「アラブの王族と出会って結婚する!」という夢を持っていて、そのプランが「とりあえずドバイにいって働く!」というモノだとしてもプランさえあればまだマシです。

 

そしたら、日本で普通に暮らしているだけだとアラブの王族と出会って結婚できる確率なんて0.0001%くらいでしょうが、とりあえずドバイに行けば3%くらいにはなるかもしれません。

 

 

起業を成功させるって、こうやって1つずつ精度を上げて成功率を高めていくんですね。

 

 

なので、夢を現実化するプランを持っていないなら、止めるもしくは延期させるようにしましょう。

 

 

 

2.「友人と一緒に起業する!」と言いだした

友達と一緒に起業は失敗するから止める

 

「いいビジネスプラン思いついたんだけどさ、一緒にやらない?」

 

こんな風に言われて何度か友人と一緒にビジネスをしたことが私にはあります。

 

が、一度も上手くいきませんでした。

 

 

ハッキリ言ってしまうと、ビジネスは素人と素人が組んでも絶対に上手くいきません。

 

0+0はゼロだからです。

 

 

「友人と一緒に起業する!」の裏に

 

「自分ひとりでは起業する自信がない」
「友人とだったらもしかしたら上手くいくかも」

 

という気持ちがあるなら、それは甘えです。

 

 

もし、友人と一緒に起業するなら「自分が友人の人生も全部背負って、一緒に成功するためにやり抜くんだ!」くらいの気持ちが必要だと私は思います。

 

 

そうではないなら「友人と一緒に起業する!」で成功できるパターンは、「その友人がすでに成功者であること」が絶対条件です。

 

成功者って言っても年収1億円とかでなくても全然良くて、少なくともその人が独立して生活できるレベルにあるかどうか?が1つの判断基準ですね。

 

友人の実力が明らかに上であれば、旦那さんを引き上げてもらうことができます。

 

 

 

3.あなたが夫を全く信頼できない

旦那を全く信頼できない

 

旦那さんが「起業したい!」といったときに、あなたが旦那さんを全く信頼できないのであれば、独立起業は止めた方がいいです。

 

あなたは何年も旦那さんを近くで見てきていると思います。

 

にもかかわらず、信頼できる部分が一切無いってのは、旦那さんの言動や行動に何かしらの問題があると考えられます。

 

 

もしあなたが全く信頼できない知人に「ねぁ、ちょっとお金貸してくんない?」と言われても、お金貸してくないですよね。

 

私なら「ん〜、ちょっと今お金ないわ。」と言って断ると思います。

 

 

起業してお金を稼ぐって普段のお金の貸し借りと一緒なんですよね。

 

 

同じ商品を同じ値段で扱っている営業マンが2人いたら、私なら一緒にいて信頼できる営業マンから商品を買います。

 

下手したら、値段がちょっと高くても信頼できる営業マンの方から買うかもしれません。(その方が後々トラブルなどになりにくいから。)

 

 

そう考えると、起業して成功するには信頼関係を築くってことが本当に本当に大切なんです。

 

なのに、自分の妻である人生で一番近くにいるたった一人のクライアントと信頼関係を全く築けていないようでは、起業して今まで会社の看板なく信頼関係を築くのはかなり難しくなります。

 

 

すると、起業してから売上が全く伸びないってことになっちゃうんですね。

 

 

 

夫の独立起業を止める方法

旦那さんの起業を止めるには話し合いで

 

「夫が独立起業したいと言い出した!」

 

ということは、少なくとも起業したいってことをあなたに話してくれているってことですよね。

 

なので、基本的には話し合いで解決していけます。

 

 

話し合いであなたの意見を聞いてもらうために一番重要なことは、「まずは相手の話を全部聞く」ってことです。

 

これさえできれば、意見を聞いてもらえない!頭ごなしに否定される!ということはなくなります。

 

 

旦那さんが

 

「独立起業したい!」

 

と言って来たら、

 

「子供の教育費や生活費はどうすんの?」
「安定した収入が無くなるのは嫌なんだけど!」
「老後の生活費のことまでちゃんと考えてる?」

 

とあなたは言いたくなると思います。

 

ですが、ここで一回グッとこらえることが、旦那さんの起業を止めやすくするコツなんです。

 

 

まずは自分の言いたいことをこらえて

 

「そうなんだ〜」
「どういう起業プランなの?」
「いつぐらいから起業しようと思ってるの?」

 

などなど旦那さんの話を聞いてあげましょう。

 

 

そして、一度全部聞いてから

 

「私は、子供の教育費のこととか将来の生活費のこととかがちょっと心配だな。だから、その辺の不安がないってことを私に示してくれてから、起業スタートしてくれたら嬉しいな。」

 

って感じで伝えます。

 

 

これでOKです。

 

 

「えっ!?起業を止めてないじゃん!!」

 

と思うかもしれませんが、これでちゃんとした覚悟がない人は起業をやめてくれますよ。

 

 

例えば、ダイエットをしているときに「甘いモノ禁止!!」と決めた途端に甘いものが異常に食べたくなってくるってことありません?(笑)

 

あんな感じで「やっちゃダメ!!」と禁止されると、人は逆に禁止されたことをやりたくなります。

 

 

でも逆に、「やってもいいよ〜」と許可されると、なんか「やらなくてもいっか。」って気分になるのです。

 

それこそもし、旦那さんに「別に太ってもいいんじゃね?」と言われたら、「いや、太りたくはないしちょっと太らないように気にしよう」ってちょっとは思いません?(笑)

 

「太ってもいいよ」(許可)⇒「太りたくはない」(許可の否定)

 

ですね。

 

 

コレを『許可と許可否定の法則』と呼びます。

 

 

独立起業の場合も同じで

 

「起業してもいいよ」(許可)⇒「そこまで起業に本気じゃなかったなー」(許可の否定)

 

が起こるわけですね。

 

 

もちろん、ただ二つ返事で「起業OK!」と言ってしまうとそのまま起業してしまうので(笑)、「教育費や生活費の不安がないってことを私に示してくれてから〜」と1つ条件を加えてハードルを上げることでより自然と旦那さんが止まってくれやすくなります。

 

 

 

というわけで、「夫の独立起業を止める方法」をまとめると、

 

  • 1.あなたの言いたいことをグッとこらえる
  • 2.旦那さんの起業したい想いや起業プランなどを徹底的に聞く
  • 3.『許可と許可否定の法則』を使って「●●してくれたら起業してもいいよ」と伝える

 

の3ステップだけで、旦那さんの独立起業は止めることができます。

 

 

 

夫の独立起業が成功する妻の支え方『信頼ミラーリング法』

旦那の独立起業を成功まで支える

 

さてここからは、旦那さんが独立起業するのを妻として支えていきたい方向けです。

 

「男の夢を応援してあげられる妻でありたい。」
「ずっと苦しい会社員生活を家族のためにしてきてくれたんだから、逆に今度は私が夫の為に出来ることをしてあげたい。」

 

少しでもこう思うってことは、これまですでに家族として支え合って生活してきたわけです。

 

 

だから、旦那さんがこれから起業するときは、今までの支え方を少し変えるだけで本当に大きな応援になります。

 

 

それこそ、最初にご紹介した斎藤さんの奥さんも全然特別なことはやっていませんでした。

 

あなたと同じで、旦那さんを信じていました。

 

そして、自分も家族を支えるために働く覚悟を持つことで、自然と旦那さんの「俺がしっかりしなきゃ!」を引き出していたんです。

 

 

斎藤さんは奥さんのいないところでは

 

「今は嫁が働いてくれるからこうして勉強して起業にチャレンジできるんです。本当に感謝してもしきれません。だから早く嫁が働かなくてもラクな暮らしができるようにしてあげたいんです。」

 

と話してくれます。

 

 

こんな感じで、あなたが旦那さんを支えていようとすることを気持ちなり行動なりで示せば、旦那さんもあなたを支えようとする気持ちが必ず出てきます。

 

照れくさくてなかなか言葉や態度には出してくれないかもしれませんが、斎藤さんのように心の中では「嫁を支えたい!」って思いが生まれています。

 

 

まさに鏡のように、「相手を支えたい!」って気持ちが旦那さんにも生まれてしまうんです。

 

 

斎藤夫婦のようにお互いがお互いを支えたいと思っていたら、独立起業だって苦労を一緒に乗り越えて成功していけそうですよね。

 

 

では、独立起業が成功するお互いが「支えたい!」と気持ちを持てるようになる『信頼ミラーリング法』をご紹介します。

 

 

『信頼ミラーリング法』
  • 「失敗しても見捨てないし、一緒にがんばろう!」という想いを持つ
  • 外で働く
  • 家計の収支表を作る&起業セミナーや相談に一緒に行く

 

 

 

「失敗しても見捨てないし、一緒にがんばろう!」という想いを持つ

旦那の独立起業が失敗しても見捨てない覚悟

 

そういえば、結婚していて独立起業している三浦さん(仮名)と居酒屋でから揚げ食べながらビールを飲んでいるときにこんな話になりました。

 

 

三浦さん:
「普通、結婚してたら起業なんてそう簡単に妻に許してもらえないじゃん?」

 

私:
「やっぱ、奥さんからすると心配にはなっちゃいますもんね。」

 

三浦さん:
「でも、俺が「起業したい。」って妻に言ったときに、妻はなんて言ったと思う?」

 

私:
「えー!?なんて言ったんすか?」

 

三浦さん:
「それがさ、「んじゃ、私も働くわ。その方が安心できるでしょ。あなたは気にせず思いっきりやって。」とか言うの。」

 

私:
「す、すげー・・・」

 

三浦さん:
「そんなこと言われたらさ、成功させるしかないって思うじゃん。あぁコイツと結婚して良かったと思ったし、ほんの少し憧れで起業したいって思ってた自分に反省して、本当に本気で起業を考えていこうって思ったんだよね。あのとき。」

 

私:
「う、羨ましすぎますー!早く奥さんラクさせないとですね!」

 

三浦さん:
「もし起業で成功したってアイツは働くよ。そんなヤツなんだよ。だからこそ余計に感謝してるし大事にしていきたいんだけどね。」

 

 

こんな感じで

 

「あなたのことを信頼してる。」
「失敗しても見捨てないよ。」
「あなたが頑張るなら私も頑張るね。」

 

って想いを伝えるだけでいいんです。

 

 

そしたら旦那さんの心の本当に強烈な支えになります。

 

 

私は三浦さんと話していて、「この人簡単にあきらめないな。」って感じたし、他の人と比べて本気さが1段階も2段階も違うなって思いました。

 

実際にそれだけの起業計画の作成や作業もしてましたしね。

 

 

なので、まずは

 

「あなたのことを信頼してる。」
「失敗しても見捨てないよ。」
「あなたが頑張るなら私も頑張るね。」

 

という想い持つようにすると、自然と想いが伝わる行動や言葉が出てくるようになりますよ。

 

 

 

外で働く

パートで働いていくとお金が安心

 

旦那さんが独立起業したときに、あなたが外で働くようにすると「失敗しても見捨てないし、一緒にがんばろう!」という想いが一番伝わりやすいです。

 

三浦さんも奥さんに「私も働くから」と言われて、奥さんの想いの本気さを感じ取ったと言っていました。

 

 

子供もいてブランクもあればいきなり正社員やフルタイムでは難しいかもしれません。

 

ですが、パートでもアルバイトでもいいんです。

 

あなたが働く姿を見せることが、想いを伝える一番の近道になるからなんですね。

 

 

それに、実際に起業しはじめると最初は収入が本当にゼロになりますが、自分が働いてたとえ数万円でも収入があるとおカネへの不安感が全く変わってきます。

 

もし子供がいて収入ゼロだと本当に不安になりますよね(汗)

 

 

なので、起業するときに「経理や事務を手伝ってほしい」と言われることがあるかもしれませんが、最初は手伝いをしない方がいいです。

 

手伝ってしまうと、その事業で利益を出せないと世帯収入がゼロになってしまうからです。

 

 

「2人で家族を支えるために、2人で別々に収入源を作りましょ!」

 

あなたが外で働くことで、旦那さんの心も、家族のおカネも両方を支えることができるはずです。

 

 

 

家計の収支表を作る&起業セミナーや相談に一緒に行く

旦那の起業を支えるためにセミナーに一緒に行く

 

「起業したい!」って想いだけは強いんだけど、いまいち起業プランや事業計画が定まってないんだよなぁと感じる場合は、一緒に行動していけるとあなたも旦那さんも安心感が高まります。

 

 

例えば、家族の生活を1つの事業に見立てて1ヵ月分の家計の収支表を作って旦那さんに見せるのはオススメです。

 

家計の収支表とはいえ、どこからお金が入ってきて、どこに使われていて、いくら残るか、を示すことはできますよね。

 

 

そしたら、これと同じのを起業プランとしても作って!と見せながら伝えることで、「妻はこういうおカネの流れを知っておきたいのか。」と旦那さんが気づくきっかけになります。

 

あなたも、仕事の内容はわからなくても起業したときのおカネの流れがイメージできてれば安心度が少しアップしますよね。

 

 

「起業についてもっと勉強してから始めて欲しいな。」と感じるなら、一緒に起業セミナーや起業相談に行くのもアリです。

 

 

「行って来たら?」と提案すると、「知ってるから必要ない!」と反発される可能性がありますが、

 

「あなたが起業するなら私も少し勉強しておきたいの。だから一緒に起業セミナーに連れてって。あなたの起業プランを聞きながらセミナー聞けたら少し理解できると思うし。」

 

と巻き込んでしまえば、旦那さんを起業セミナーに連れていくことができます。

 

 

旦那さんだって起業セミナーに行ってしまえばセミナーの話は聞くはずですので、そしたら勉強になりますよね。

 

 

こうやって、見せてほしいモノを見せたり、一緒に行動したりするのは、旦那さんの行動を支えることにもなるし、あなたが安心感を得ることもできます。

 

 

 

家庭のお金の安定と夫の独立起業の夢を両立させる『トリプルインカム起業法』

旦那が起業しても安心できるトリプルインカム

 

旦那さんが「起業したい!」と言いだしたとき、あなたが一番心配になるのは家族の生活費や子供の教育費だと思います。

 

「夫の起業を応援したいけど、おカネが心配だなぁ・・・」
「起業なんて嫌!でも、生活費や教育費の心配がないならやってもらってもいいかな。」

 

と普通なら思ってしまうモノです。

 

 

ではあなたは、月収や貯金がいくらあったら安心できますか?

 

 

もし、今あなたが想像した月収や貯金が確保できている状態で旦那さんが独立起業するなら、これほど安心なことはありませんよね。

 

例えば、安定して月30万円の収入が確保できていて、子供の教育費も貯金とこれからの収入で確保していける見通しが立っていて、その上で起業して楽しく仕事してくれるんなら・・・

 

家計は安定し、あなたの精神的な不安もなく、旦那さんは笑顔で仕事をすることができるんです。

 

家族にとってこれほど幸せなことはありませんよね!

 

 

 

私はこれまで200人以上の起業相談に乗ってきて、チャレンジしたい気持ちと家庭の安定との葛藤問題にも取り組んできました。

 

みんなやっぱり理想は安定を維持しつつ起業へチャレンジしたいって思っていました。

 

 

そんなの普通は無理です。

 

 

でも私はこれまで、起業相談とは別に安定した収入を確保しつつ、起業相談というこれからの人を引き上げていくやりたい仕事に取り組んできました。

 

実は、こんなことができてしまうんです。

 

 

コレを私は『トリプルインカム起業法』と名付け、多くの人に伝授してきました。

 

 

簡単に言うとこんな方法です。

 

 

スタート
旦那さん:
会社員(収入1)

 

↓↓

 

旦那さん:
会社員(収入1)
資金がほぼ掛からない低リスク副業(収入2)

 

↓↓

 

旦那さん:
資金がほぼ掛からない低リスク副業(収入1)
独立起業(収入2)

 

あなた:
外で働く(収入3)

 

 

副業は低リスクかつ仕組み化してしまえば、ほとんど作業が必要なく放置して収入を生み出せるビジネスを選びます。

 

すると、副業を軌道に乗せて収入を確保してから起業する際に、やりたい起業に時間や作業を集中することができます。

 

 

しかも、副業とはいえゼロからお金を生み出していくので、起業するときの集客やセールスの勉強にもなり、起業の成功確率をグッと高めることができるんです。

 

 

条件に合う副業なら何を選んでもOKです。

 

一応、私がオススメしているのはインターネットビジネスのサイトアフィリエイトというビジネスです。

 

 

この『トリプルインカム起業法』の流れで旦那さんが独立起業をしていけると、家庭のおカネの安定を失わず起業できます。

 

旦那さんに『トリプルインカム起業法』を提案してみると、あなたも安心しながら旦那さんを支えていけるはずです。

 

 

なお、ここでは長くなりすぎてしまうので解説できませんが、私は【スマイルマーケティングクラブ(今だけ無料)】で『トリプルインカム起業法』やインターネットビジネスのサイトアフィリエイトを詳しくお伝えしていますので、ご参加いただけるとさらに理解を深められると思います。

 

もっと理解を深めてから『トリプルインカム起業法』を旦那さんに提案すると、より受け入れてもらいやすくなるはずです。

 

 

 

家族として子供と夫と共に笑顔が多い人生を送るために

家族の幸せのために旦那の起業の成功を支える

 

あなたが旦那さんと子供と一緒に笑って過ごしていきたいと思っているからこそ、独立起業を応援するにしろ止めるにしろ葛藤したり迷ったりするんだと思います。

 

それって、いいことだと私は思うんです。

 

 

ここまで読み進めてきて、あなたの中にはもうこれからどうしていきたいが見え始めてきているはずです。

 

ここまで読み進めるということは「家族として子供と夫と共に笑顔が多い人生を送りたい」とあなたが思っているってことです。

 

 

そう思っているあなたなら、後は見えてきたことを行動に移していけば、自然と旦那さんを支えていける行動になるはずです。

 

 

 

まとめ|夫が独立起業したいと言い出し不安|成功まで支える方法と止める方法

旦那さんと一緒に家族の成功

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

 

今回の記事「夫が独立起業したいと言い出し不安|成功まで支える方法と止める方法」では、

 

  • 夫が独立起業を目指しているある妻のお話
  • この場合だけは止めるべし!夫の独立起業を止めるべき3つのパターン
  • 夫の独立起業が成功する妻の支え方『信頼ミラーリング法』
  • 家庭のお金の安定と夫の独立起業の夢を両立させる『トリプルインカム起業法』
  • 家族として子供と夫と共に笑顔が多い人生を送るために

 

をお伝えさせていただきました。

 

 

まとめると、

 

  • 1.旦那さんの独立起業を支えるも止めるも、家族全員が笑顔で暮らしていけることを考えて判断しよう
  • 2.旦那さんの独立起業を支えるのは「失敗しても見捨てないし、一緒にがんばろう!」という想いを伝える行動と言葉
  • 3.『トリプルインカム起業法』で家庭のおカネを安定させつつ起業していくのが一番安心できる

 

でした。

 

 

あなたが旦那さんの心の支えとなり、家族も独立起業も二人で良い方向に導いていけるよう願っております。

 

 

 

 

さらに「夫を深く支える方法を知りたい!」「『トリプルインカム起業法』をもっと深く理解したい!」という場合は、【スマイルマーケティングクラブ(今だけ無料)】にご参加いただくと、知りたい情報が得られるはずです。

 

あなたのご参加をお待ちしております。



【スマイルマーケティングクラブ特別無料会員募集中!】

スマイルマーケティングの中の1つ、”バリュープロデュース”を伝授するメール講座付き限定無料プラン

顧客から「お金を払いたい!」と言われてしまうバリュープロデュースのヒミツとは?


『バリュープロデュース伝授講座の一部』

  • やりたいことをやらない方が楽しく成功していける理由
  • なぜ自動化を後回しにした方が長期的に安定した成功が手に入ってしまうのか?
  • 笑いが増殖!ビジネスで儲かれば儲かるほど 周りに笑顔が増えてしまうスマイルマーケティング理論
  • 終わりなき情報バーゲンセールの始まり。 情報に価値の無い時代に価値を生み出す バリュープロデューサー業という仕事


今ならどなたでも無料で参加出来ますので、この機会にぜひご参加ください。

→詳しくは今すぐこちら