新しいことを始めるのが怖い・不安でも一歩踏み出す勇気が出る考え方

当サイトは2018年7月末にて閉鎖する予定です。

新しいことを始めるのが怖い・不安でも一歩踏み出す勇気が出る考え方

 

西村敏です。

 

「私の足!一歩前に踏み出せ!」

 

そう頭では思うものの、現実には鉄のように固まって動かない自分の足を見て、自分が嫌になる。

 

 

やりたいことはある。

 

 

なのに、新しいことを始めるのが怖いし不安で、一歩踏み出す勇気がない。

 

 

自分を変えたい。

 

 

以前の私は強くそう思っていました。

 

ですが、どんなにアクセルを踏んでも、全力でブレーキを踏む誰かがいました。

 

 

ですが、ある出来事をキッカケに私の人生は大きく変わりました。

 

 

新しいことを始めるときの怖さや不安はなくなり、勇気なんて持たなくても、心が軽く一歩踏み出していけるようになりました。

 

おかげで今では、会社を辞めて起業したり、誰も知り合いがいないイベントに参加して新しい友達を作ったり、今ある収入を捨てて楽しくできる仕事に移行したり、どんどん新しいことをできるようになりました。

 

 

周りの人からは「西村さんって、勇気あるよね!」と言っていただくことも増えました。

 

 

「どうしたら新しいことを始める怖さや不安を乗り越える勇気を持てるようになるでしょうか?」

 

とご相談いただくようにもなりました。

 

 

そこで今回の記事では、私自身が新しいことを始める怖さや不安を消し、相談者さんに実際にアドバイスをして勇気を与えてきた「新しいことを始めるのが怖い・不安でも一歩踏み出す勇気が出る考え方」をお伝えします。

 

読み進めていくと、頭でゴチャゴチャ考えなくても、あなたの心から勇気が湧き出てくるのを感じられるはずです。

 

最後まで読むと、その勇気が確かなものになっているとわかります。

 

 

それでは早速、スタートです!

 

 

目次

 

  • 新しいことを始めるのが怖くて不安だった私が、ある一言のおかげで一歩踏み出し新しい挑戦への勇気が出るようになった話
  • 新しいことを始めようとすると、現状維持を望む脳機能が不安や恐怖を生み出す
  • 新しいことを始めるのが怖い・不安=新しいことを始めたら自分が大きく変わるチャンスのサイン
  • 新しいことを始める勇気が出る考え方|「私はどのくらい出来ないと思ってる?」と考えてみる
  • まとめ

 

 

 

 

 

新しいことを始めるのが怖くて不安だった私が、ある一言のおかげで一歩踏み出し新しい挑戦への勇気が出るようになった話

 

以前の私は、新しいことを始めるのが怖くて何も出来ませんでした。

 

 

会社員の頃の私は将来のお金のことが不安で、ネット副業か不動産投資をしようと考えていました。

 

ですが、もし周りの人や同僚に知られたら何か言われるかもしれないと不安になり、失敗してしまったらバカにされるかもしれない恐怖で、実際に行動に移すことができませんでした。

 

 

行動に移す直前まではいくんですが、いざ実行しようとすると緊張と不安に押しつぶされそうになり、吐き気がすることもありました。

 

あるネット起業セミナーに行こうとして、支度も済ませ「よし行くぞ!」と思って玄関にいった瞬間に、不安いっぱいになり行くのを辞めてしまったことも・・・。

 

 

こうやって、面倒だし、今すぐやらなくてもいいか、と言い訳をし、やりたいことを先延ばしにしていました。

 

 

そんなある日、バリバリ副業もこなしながら新しい友達が増えまくる同期の塚本くんと話す機会があり、こんな相談をしてみました。

 

「俺も新しいことを始めたいんだけど、周りに何か言われたり、失敗するかもって不安に押しつぶされそうで、なかなか動けないんだよね・・・。」

 

 

すると、塚本くんから衝撃の一言をもらいました。

 

「周りに何か言われたり失敗することがどんなふうに不安なの?逆に周りのバカにされるくらい失敗した方が良い人に助けてもらえるぜ。成功すればそのまま上手くいくし。」

 

 

それまでの私は、失敗して周りのバカにされることは死ぬことと同じくらいの恐怖感を持っていました。

 

だから、絶対失敗はダメ!って思ってたんです。

 

 

ですが塚本くんは、失敗してもOKで成功できるし、最初から上手くいって成功すればそれはそれでラッキー、って考えていました。

 

 

私はその日から、「失敗してもOK!」という考え方を採用しました。

 

失敗してもいいし、不安や怖さがあってもいいから、とりあえず新しいことを始めるようにしたんです。

 

 

まずは私は、ネット副業のセミナーや勉強会に参加してみることにしました。

 

参加してみると、超初心者の私にも講師や周りの方が優しくしてくれました。

 

心配していた、全くついていけなかったらどうしよう、初心者でバカにされたらどうしようってことは全く問題ありませんでした。

 

 

そして、失敗したらバカにされるかもって不安がありながらも、教わったことにチャレンジしてみました。

 

すると、超初歩的なところで引っかかり、先に進めなくなりました。

 

一人では解決できなかったので、こんな初歩的なこと聞いたら迷惑かな、と思いながらも講師の人に連絡したら、「実践してくれたんですね!ありがとうございます!そこはこうすればいいですよ。」と超丁寧に教えてくれました。

 

 

塚本くんが言っていたように、新しいことを始めて、失敗したら講師の人が助けてくれました。

 

 

こうして私は、新しいことを始めることができるようになり、なおかつ始めたネット副業でお金を稼ぐことができるようにもなってしまいました。

 

 

ただ「失敗OK!」って考え方を採用したら、新しいことを始めるのに怖さや不安があっても、ほんの少しの勇気で一歩進むことができたのです。

 

 

そして、いろいろ調べてみると、不安や怖さがあった方が新しいことを始めるときに上手くいきやすいこともわかってきました。

 

 

 

新しいことを始めようとすると、現状維持を望む脳機能が不安や恐怖を生み出す

 

実は私たちの脳には現状維持を望むホメオスタシス(←覚えなくていいです(笑))という機能があります。

 

これは、私たち人間が長生きするのに必要な機能だったため、大昔から人間の脳に刻まれてきました。

 

 

例えば、数十年に一度の大きな台風が直撃して、テレビの音が聞こえないほどの大雨がザアザアと降り、窓がガタガタガタッ!と音を立てて振動するような風が吹き続けていたら、いくら家が頑丈にできていても結構不安になりますよね。

 

こんな感じで、いつもの平穏な日常とは違うことが起きると、私たち人間は不安や恐怖を感じるようにできています。

 

 

だって、もしこんな台風の状況で大昔のように家が弱かったらどうでしょう?

 

すぐに吹き飛ばされてしまいますよね。

 

 

しかも、河川も現代のように整備されていないのですぐに川が氾濫するかもしれません。

 

いつもは出てこない毒を持った生物が出てきて、感染症などを引き起こすかもしれません。

 

 

すると、命の危機にされされます。

 

 

そう、私たちの脳は現状維持が崩れると、こうして命の危機だと察知して不安や恐怖といった感情が出てくるようにプログラムされているんです。

 

 

新しいことを始めるって、現状維持を壊すってことです。

 

仮にダイエットをするとすれば、今までのぽっちゃりな姿(現状)からスリムなボディ(現状が崩れる)を目指すワケです。

 

今と変わるってことだから現状維持が崩れて、脳が命の危機と勘違いし、不安や恐怖を感情として出力してくるんですね。

 

 

こんな感じのホメオスタシス(←ややこしいので覚えなくていいです(笑))という脳の機能のせいで、私たち人間は新しいことを始めようとすると、自動的に不安や恐怖が出てくるようになっています。

 

だから、新しいことを始めるときに、怖さがあったり、不安で押しつぶされそうになったり、面倒だと思ってしまうのって、脳の機能が正常に働いているってことです。

 

 

あなたが弱いからとか中身が空っぽだから不安になるわけではなく、実はみんな新しいことを始めようと思ったら不安になるんですね。

 

 

私はこの脳の機能を知って、不安になるのは当たり前のことなんだと安心することができました。

 

 

 

新しいことを始めるのが怖い・不安=新しいことを始めたら自分が大きく変わるチャンスのサイン

 

人は今の自分を変えるために新しいことを始めたいと考えます。

 

でも、新しいことを始めて現状維持を壊そうとすると、怖さや不安が出る。

 

コレって逆に言えば、怖さや不安に突っ込んでいけば、今の自分を確実に変えられる、とも言えます。

 

 

塚本くんも「失敗するかどうかは置いといて、怖さや不安に突っ込んでいけばどんどん変わっていくんだから。」と言っていました。

 

彼は自分を変えていく方法を肌感覚で知っていたんですね。

 

 

あなたも今の自分を変えたいから、新しいことを始めたいと思い、それに対して怖さや不安を感じ、一歩踏み出す勇気が欲しいと感じているんだと思います。

 

 

もし、新しいことを始められたとして、あなたはこれからどんな風に自分を変えていきたいですか?

 

 

ダイエットをしてスリムな体型になって周りからチヤホヤされたりモテるようになりたい!でもいいし、ネット副業をして月5万円の副収入を得てお金に余裕を持った生活をしたい!でもいいし、新しい友達を作って笑い合いながら生きていきたい!でもいいです。

 

 

ボンヤリとイメージしても
鮮明にイメージしてみてもいいです。

 

 

新しいことを始める不安や怖さに立ち向かっていくと、あなたのなりたい自分の姿が確実に実現していきます。

 

 

私も最初はビビってばかりでした。

 

もう自分にはムリ!と新しいことを始める不安や恐怖から逃げて何もはじめられない人間でした。

 

 

ですが、「失敗してもOK!」と不安や恐怖に突っ込んでみたら、ネット副業で稼げるようになり、人生が大きく変わっていきました。

 

お金を稼げるようになっただけではなく、楽しい話・楽しい遊びばかりができる気の合う友人が何人も増えました。

 

温泉に14泊15日泊まって仕事をしたときには、毎日朝晩バイキング&温泉入り放題でめちゃくちゃ仕事がはかどりました。

 

宮城の島で合宿したり、沖縄に遊びに行ったり、仕事も遊びも全力で楽しむ毎日と仲間ができました。

 

 

こんな感じで、新しいことを始めるときに不安や恐怖があることにチャレンジしたら、より大きく人生が良い方向に変わっていきました。

 

だから今では、不安や恐怖が大きい新しいチャレンジを進んでやっていくようになりました。

 

 

その方が自分が変われたからです。

 

そうしていけば、これからもっと良い人生になっていくなと感じることができたからです。

 

 

なので私は、新しいことを始めるときに不安や恐怖があることはむしろ良いことだと思うようになりました。

 

だって、脳が「それやれば人生変わるよ!」と教えてくれているサインなんだから。

 

 

脳が発する人生が変わるサインをうまく使えると、新しいことを始める勇気はあなたの中からどんどん湧いてくるようになります。

 

 

 

新しいことを始める勇気が出る考え方|「私はどのくらい出来ないと思ってる?」と考えてみる

 

新しいことを始めるときの怖さや不安が良いサインだ!とわかっていても、私はどうしても身体が動かないことがありました。

 

なんとなく肩が重くなり気持ちも沈んでしまっていたのです。

 

 

そんなときは、こんな風に考えていました。

 

「私にはできないかもしれない・・・。」

 

 

そんなある日、仙台で有名なコーチの方とお話する機会があったので思い切ってこう相談してみました。

 

「最近、新しいことを始めたいと思うんですが、どうせできないんじゃないかと思ってしまい体が動かないんです!」

 

 

すると、そのコーチとこんな会話になりました。

 

コーチ:
「ちなみに、どのくらい出来ないかもって思ってます?」

 

私:
「えっ!?そうですね、60%くらいできないかもって思っているかもしれません。」

 

コーチ:
「ということは、40%くらいはできるって思ってるってことですよね!10回のうち4回成功できるんなら新しいことを始める場合は成功率が高いですよ!」

 

 

そう言われて気付きました。

 

私は心のどこかでは「出来る!」って思っていたんだなと。

 

 

自分が「出来る!」と思っていたことに気付いて、新しいことを始める勇気が少しずつ湧いてきました。

 

おかげでその後、面倒でやっていなかった飲み会の幹事として企画を進めることができました。

 

楽しく飲めたし、新しい友人も出来て、早くやっておけばと思いました(笑)。

 

 

それから私は、もしかしたらできないかも・・・と思ってしまったときには、

 

『私はどのくらい出来ないかもって思ってる?』

 

と、自分に問いかけるようになりました。

 

 

すると不思議なもので、100%出来ないと思っていたことはありませんでした。

 

人って、100%出来ないことは、やってみよう!とも思わない生き物だからです。

 

 

私は、80%くらい無理かも、と思ったことはありましたが、それでも20%は出来るって思っていたりしました。

 

 

こんな感じで、5%でも20%でも80%でも出来る!って思っている部分があると気付くだけで、新しいことを始める勇気が湧いてくることを私は感じました。

 

 

なので、「ムリかも・・・」「出来ないかも・・・」と思ったときには、

 

『私はどのくらい出来ないかもって思ってる?』

 

と自分に問いかけてみると、勇気が湧いてきて、新しいことを始めていけるはずです。

 

 

 

まとめ|新しいことを始めるのが怖い・不安でも一歩踏み出す勇気が出る考え方

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

 

今回の記事「新しいことを始めるのが怖い・不安でも一歩踏み出す勇気が出る考え方」では、

 

  • 新しいことを始めるのが怖くて不安だった私が、ある一言のおかげで一歩踏み出し新しい挑戦への勇気が出るようになった話
  • 新しいことを始めようとすると、現状維持を望む脳機能が不安や恐怖を生み出す
  • 新しいことを始めるのが怖い・不安=新しいことを始めたら自分が大きく変わるチャンスのサイン
  • 新しいことを始める勇気が出る考え方|「私はどのくらい出来ないと思ってる?」と考えてみる

 

をお伝えしました。

 

 

まとめると、

 

  • 新しいことを始めるときの不安や恐怖は、これから現状が変わる良いサインである
  • 新しいことを始める不安や怖さに立ち向かっていくと、あなたのなりたい自分の姿が確実に実現する
  • 『私はどのくらい出来ないかもって思ってる?』と自分に問いかけると、新しいことを始める勇気が湧いてくる

 

でした。

 

 

あなたがこれから新しいことを始めていけるよう祈っております。

 

 

こちらのメルマガも併せて読むと、新しいことを始める勇気がさらに湧き出てくるようになります。



さらに・・・


こからは、そこからさらに人生を変えることができる、『働き方3.0』についてお話していきたいと思います。



この『働き方3.0』を知った人たちは、


  • 自分の周りに人が集まるようになり、新しい気の合う友人ができたり、パートナーが選び放題になったり、仕事でお客さんが増え続けたり、する人が続出
  • 自信がついて新しいことが始められるようになったし、やりたいことがうまくいくようになった
  • 会社を辞めて雇われずに生きていくこともできるようになり、人生の選択肢が増え、好きなことで生きる人が急増
  • 収入が増え、貯金は数倍になり、お金に対する安心感が生まれた
  • 仕事でもプライベートでも周りを喜ばせることが増えて、笑顔に囲まれて毎日過ごせるようになった

という感じで人生が変わっていきました。


いやー、『働き方3.0』ってスゴイですねー。



なぜ『働き方3.0』で人生が思い通りにできるのか?と思うかもしれませんが、それは、続きを読み進めていただくとわかります。


単純に読み物としても楽しんでもらえると思いますし、実際のところサラッと読むだけでも意識が激変して毎日に変化が起きるのを感じられるはずです。


それでは、ぜひ続きもご覧ください↓↓


次のページ:冴えない男の人生を激変させた『働き方3.0』とは?→


1 | 2 →




無料音声セミナー:新しいことの始め方

『どうしたら新しいことを始められるのか?』

 


人生の目的


っと新しいことにチャレンジしたい!と思うものの、具体的には何をしたらいいかわからないし、怖い、と悩んではいませんか?


このセミナーは、私が500人以上のお客様の人生と真剣に向き合い、


  • 新しいことを始めてすぐに飽きてしまってもいい理由。
  • なぜ、新しいことを始める前に人と会ったほうが失敗しないのか?
  • 新しく始めることを長続きさせる始め方の秘密......

など、新しいことにチャレンジした効果と、その具体的な方法を音声で詳細に解説しているものです。


ぜひ、あなたの人生や仕事にお役立てください。(2018年5月末頃までの期間限定配布)


詳しくは今すぐこちら!→



サイト管理人:西村敏

西村敏


私は2014年まで、一部上場企業の正社員で入社3年目で給料を年収で500万円もらえていました。

なのに、お金と時間が自由なキラキラした人たちに憧れ、起業。

自動的に収入が入ってくる仕組みと自由な時間を得たものの、本当に欲しかった成功ではなかったために、転落。

その後、人生を変える出会いに次々と恵まれ、今では『面白いお金の使い方』を人に教えるようになりました。

さらに詳しいプロフィールはこちら

当サイト、記事一覧はこちら。
全記事メニュー